コメント 0

【期待値】もっと評価されるべきプロ野球選手ベスト3【上乗せ】

スポンサードリンク








こんにちは、くろっくです。

前回の野球の記事のついでに、今回も野球ネタです。

もっと評価されても良いNPB選手ベスト3です。

 

では第3位から。


 

第3位

 

%e7%84%a1%e9%a1%8cgugugify

平田良介(中日)

2016248・14本・73点
2015 281・13本・53点
2014 277・11本・65点

 

本拠地がナゴドという事で、間違いなく損をしている。

神宮メインなら3割30本も打てるような気がする。

 

 

第2位

 

2012032821_8_1

内川聖一(SB)

2016→304・18本・106点
2015 284・11本・82点
2014 307・18本・74点

 

最近は衰えも出てきてはいるが、最低の最低でも3割のノルマをクリアしてるのは流石。

すでに市場から評価されてるように見えなくもないが、
まだまだ過小評価気味に感じる。

もっと評価されるべき選手だと思う。

というのも、この内川は短期決戦に滅法強い
ここをつい忘れられがちである。

日シリ・CS、そしてWBC。

1試合1試合が重い局面で結果を出し続けている選手なのである。

短期決戦で打てるか打てないか。
こういう試合で選手の真価が表れてくると思う。

 

 

そして1位は・・・

 


 

第1位

 

 

isikawahuu

石川雅規(ヤク)

2016→8勝8敗・4.47
2015 13勝9敗・3.31
2014 10勝10敗・4.75

 

なんか防御率だけ見ると並程度のピッチャーのように見えるんだけど、
本拠地が神宮なのを忘れてはいけない。

それだけではない。

あまり目立っていないのだが、
2002~2016年の実働15年。そのうち2ケタ勝利は11度

そして、2008~2015年にかけて8年連続で規定イニング回数に到達している。(今年はダメだったが)

この「1年ローテを守る」能力はもっと評価されるべき。

そして防御率こそ平凡だが、神宮は投手不利の球場。
マツダやKスタあたりの普通の球場に行けば、防御率は格段に良くなるはず。

 

防御率なんて球場次第

やはりヤクルトの投手陣は、防御率がどうしても悪くなってしまいます。
だから「投手がダメなチーム」とか烙印を押されがちですが、決してそんなことは無いと思います。

逆に中日は、「投手王国」と2年前あたりまで評価されてましたが単なる防御率詐欺です。

ナゴドで投げれば、防御率が良くなるのは当たり前。
神宮で投げれば、防御率が悪くなるのが当たり前。

だから、中継とか新聞とか雑誌とか。評論機関みたいなところ。
いい加減そこらの事を加味して選手を評価しろよ!と思います。

 

↓次回は過大評価ワースト3です↓

【期待値】過大評価され過ぎなプロ野球選手ワースト3【欠損】

2016.10.15

 

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です