コメント 0

ハイエナ機種で打線を組んでみた

スポンサードリンク








 

ワイ将、スタメン発表。

 

1番 中 絆(G数)

2番 二 魂

3番 遊 沖ドキ

4番 一 凱旋

5番 DH ハーデス

6番 三 Pビンゴ

7番 右 イーター

8番 左 黄門

9番 捕 転生

 

 

う~んこの・・・弱い。

相変わらず4番凱旋5番ハーデスはガンガン打ってくれてます。

そして絶好調の沖ドキは3番に昇格。
本来は沖ドキは2番バッターが適所なんですがね~。

沖ドキが2番に入るような打線が理想です。

 

それにしてもクリーンナップ以外はどうしようもないですね。

何というか1番2番に長打力がもう少し欲しい。

下位打線もなあ。

7番イーターはそれなりに健闘してくれていますが、他は最近衰えています。

打線不振の原因は若い選手が出てこないからでしょうね。


 

ちなみに去年(2015年)の今頃の8月は

1番 右 イーター
2番 遊 沖ドキ
3番 三 Nビンゴ
4番 一 凱旋
5番  DH ハーデス
6番 左 源さん
7番 中 ロストアイランド
8番 二 金太郎
9番 捕 転生

今よりは圧倒的に強いですね~。

8番の金太郎選手は春先に打ちまくってましたが、この頃にはバテ気味です。

 

そして2年前の2014年の今頃はというと・・・

1番 遊 銭形
2番 中 エヴァ決意
3番 二 蒼天
4番 投 鉄拳
5番 一 ハーデス
6番 三 ンゴロ
7番 右 モンキーⅡ
8番 捕 転生
9番 左 モンハン

この黄金クリーンナップは最強ですな。下位打線こそアレだけど。

 

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です