コメント 1

「TATERU FUNDING」という不動産投資アプリが出た!【1口1万円~投資可能】

スポンサードリンク








 

ども、くろっくです。

今回はTATERU FUNDING という不動産投資アプリについてです。

 

7/6からアプリ配信が始まったようで、僕もさっそく登録してみました!

ちなみに僕は、不動産投資は未経験。ド素人の養分です。

 

 

そもそも、TATERU FUNDINGって何やねん?

 

これは、1口1万円~で皆で小口を出し合って不動産投資しよう!というサービスです。

下の図のような感じです。

 

サービスそのものは去年から始まっていたようです。

ただ7/6から方針が変更。

・アプリ配信の開始
・1口10万円~→1口1万円~に変更

より手軽に誰でも不動産投資ができるように改良されたってわけです。

 

もう少し詳しく書いていきます。

 

スポンサードリンク



 

TATERU FUNDING の3つの特徴

まず始めに言っておくと、僕は不動産投資のド素人です

なので従来の不動産投資と比べて、何が優れていて何が劣っているのかも全く分かりません。

例えば、年利5.0%ってのが安いのか高いのかも分からない。
優先出資だとか劣後出資だとかの専門用語もチンプンカンプン。

しかし、ド素人から見ても「これは特徴的だ!」という面があるので書いていきます。

 

①誰でも気軽に安く投資できる

すでに前述したんだけど、まずはコレ。

不動産投資といえば、莫大な金額が必要なイメージ。

しかし、TATERU FUNDING なら1口1万円から投資できます

しかもアプリから誰でも気軽に投資できます。

この身近な感じが最大の売りでしょう。

 

②途中解約が可能

TATERU FUNDING が提唱しているメリットの1つに「換金性の高さ」というのがあります。

代表されるのは、途中解約が可能であるという点。

 

といっても、僕は不動産投資はド素人なもので良く分からない。

他ブログ様の記事を参考にするしかない。

メリット1.途中解約が可能
今のところ途中解約が可能なサービスは他にはないと思いますので良い点だと思います。解約手数料もないようです。

TATERU FUNDINGの評判と案件について
参照・ソーシャルレンディング比較ナビ様

 

どうも、途中解約ができるってのは珍しいらしい。

 

しかし、解約時の手数料の負担はないとは言っても、100万出資したら100万全て戻ってくるのか?も不明です。

今メールで問い合わせているので、返答があり次第で追記します。

 

③マイナンバー無しでも登録可能

この手の投資モノってのは、必ずマイナンバーの電子カードが必要です。

以前に、別の投資モノをいろいろ登録しようとしました。(自己アフィリエイトの目的)

しかし何処もマイナンバーの電子カードの提出が不可欠なんですよね~。

 

この TATERU FUNDING の場合は、マイナンバーの提出は不要です

 

てか、「マイナンバーの電子カードを作ってない」って人は相当に多いと思う。

そういう人達でも投資に参加できるってのが大きな特徴です。

 


2つの注意点

TATERU FUNDING は非常に特徴的なサービスなのは間違いない。

ただし注意点もあります。

 

①7/8現在、投資できる物件はゼロ

登録早々、とりあえず投資してみよう!と思って物件を探したんですが・・・

全てが「募集終了」となっていて、投資できる案件はゼロでした。

まあ肩透かしを食らった感はありますね・・・

ただし、スマホアプリ配信によって活性化が予想されます。

投資対象は近いうちにどんどん流れてくるかと思います。

 

②登録は捨てアドで

このTATERU FUNDINGというのは実績というのが無い。

だから、登録そのものにリスクがあるってこと。

 

この手の不明瞭なサービスに登録する時は・・・

捨てアドを使うべきだと思う。

今の時代、メールアドレスがバレるってのは盗難やらハッキングやらのリスクが大きいです。

特に、仮想通貨とかと同じメアドで登録するのは危険な気もします。

まあSBIとか三井住友とかのビッグネームならば、普段のメアドで良いと思うんだけど。

 

あとパスワードも全く違う法則で登録したほうが良いですね。

 


まとめ

そもそも不動産のド素人のくせに何故ホイホイ飛びつくのか?

VALUで50万負けた時から何も学習していないのでは?

と思うかもしれません。

VALUを売買した結果、35~50万負けました・・・【養分稼働の一部始終】

2017.06.08

しかし、こういう新しい事を覚えるためには、やりながら覚えるのが一番手っ取り早い。

先に不動産の知識とか調べて・・・とかやってても、何も覚えられないです。

 

まあ僕がTATERU FUDINGをやってもたぶん損をすると思います。

でも「授業料を払って効率良く学習できる」と考えれば十分に割に合うはずです。

あと、ブログのネタにできるって要素もありますからね~。

 

ってことで、僕のような不動産ド素人はTATERU FUNDINGで実践してみるってのはどうでしょうか?

 

では、ここらへんで。

 

スポンサードリンク








1 個のコメント

  • はじめまして!!
    新しい投資話ってとにかくやってみたいですよね(笑)僕も授業料ってかんじでやってます
    僕もスロットブログやっているので時間があるときに覗いていただけたら嬉しいです(^^)
    失礼しました!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です