コメント 0

「北斗 修羅 母者」という検索アクセスがちょこちょこ来るんだけど

スポンサードリンク








今回は検索キーワードの話です。

最近は検索エンジンからのアクセスも僅かながら増えてきました。

そして、北斗修羅関連の検索アクセス。これも適度にあります。

多いのが「北斗 母者 エピソード」とか「北斗 7連 母親」とか。
母者関連の検索アクセスがボチボチあります。

これはやはり、エピソードタイトル見逃しの人も多いということなのでしょう
タイトルが出ないので慌てて検索にかけた、という流れが想像できますね。

ちなみに、母者絡みでアクセスが来るのはこの記事。

【北斗修羅】7連突破時は「闘神演舞+1」の画面で必ず止めてください!【エピソードタイトル】

2016.10.20
案外にタイトル見逃しの需要は少なくないのかもですね。
そういう意味じゃ、この記事を書いた意義はあったと思います。

 

タイトルを見逃してしまった人用に、
エピソードの概要も書いておきましょう

母者=たぶんエピソード2だと思う
シャチヒョウが溺れる=エピソード3(設定②以上)

7連突破の経験が2回しか無いのでこれしか分からないです。
でも少しだけなら見逃した人の役に立てるかな。
なかなかエピ概要の記事は見当たらないですからね~。
あと、エピソード1&4&5に関しては未見につき不明です。

(ふふふ。これで今度は「北斗 修羅 エピソード シャチ 溺れる」あたりの検索も見込めるかも)

エピ3で溺れるのはヒョウです!(シャチじゃなかった)

スポンサードリンク




,

検索アクセスの話と言えば、もう1つ。

稀にあるのが、「京都人 陰湿」「高知 人間 クソ」という感じの検索アクセス。

たぶんアクセス先はこの記事。

旅打ちで感じた、人間がクソな都道府県WORST3

2016.09.29

なんか、「岡山人 クソ」とか検索してるのを想像すると笑ってしまいますね。
その姿を想像するとマヌケにしか見えないんだけど、検索したくなる気持ちは痛いほど分かります

かくいう僕も昔こういう検索してましたからね。
「京都人 評判通り陰湿」とか「高知人 排他的」とか「岡山人 態度デカい」とか。

この場を借りて再度申し上げますが、

京都・高知・岡山はクソです。

 

 

ワードプレスは検索キーワードが読み取れるのも面白いところです。

そろそろ僕も、SEO対策とやらのスキルも身につけないといけないのかもですね~。

 

 

↓↓ ランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

,
↓↓ 無職でもクレカ作れます! ↓↓

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です