コメント 0

今後のブログ運営方針について~3つの軌道修正を長々と語ってみる~

スポンサードリンク








こんにちは、第9地区です。

今回は、今後のブログ運営の方針についてです。

 

主な今後の方針転換としては、以下の3点です。

 

①1記事/1日は完全撤回

②検索エンジンを重視

③考察記事メイン→コラムメイン

 

では順に述べていきます。

 

スポンサードリンク



①1記事/1日は完全撤回

とりあえず、目標として掲げていた「1記事/1日」はヤメます。

ペースとしては、
「2記事/3日~1記事/2日あたりを目標とします

というか、すでに10/18あたりで1記事/1日の公約が途切れてるんですけどね。
それ以降も更新無しの日がしきりに出てます。

理由としては以下の通り。

 

Ⅰ・純粋にしんどいから

毎日更新は普通にしんどいからヤメます、という逃避ですね。

ずっと毎日更新してる人は本当にスゴイと思います。

Ⅱ・気分によって執筆ペースが変わる

僕の場合は、執筆ペースにムラがあります。

書ける日は机に何時間でも向き合えますが、ダメな日はとことん書けない。

というか、1行目を書けるか書けないか。これが気分によって変わってきますね。
ダメな日は最初の1行が書けないから、結局何も書けないで終わっちゃいます。

Ⅲ・即公開したい病

その調子の良い日に記事ストックしとけよ!って話かもしれないですが、それって僕の性分に合わない。
完成したら即公開したい病なのです。
即公開したい!というよりも、別の誰かと内容が同じ日にカブるのが怖い

今すぐに公開できるのに変に溜めてしまって、3時間くらい前に別の誰かに先を越されたら・・・
ものすごく悔いが残るでしょう。記事が完成してなかったら諦めもつくのですが。

Ⅳ・本当に書きたいものを書けない

最たる理由はコレ。

1記事/1日というルールを作ると、締め切りに追われて「とりあえず何でも良いから書かねば(焦り)」となってしまいます。(少なくとも僕は)

こうなると、書いてて楽しくないですし、何のためにブログを書いてるのか分からなくなる。

 

やっぱり、どうせブログをやるのなら「強制労働感」は排除したい。

そして「娯楽感」が欲しい。

それには、「書きたくないなら書かないでも良いんやで」という逃げ道を与える事だと考えています。


②検索エンジン重視

まあ、これはブロガーにとって当然っちゃ当然なんですけどね。

僕が意識している事は2つです。

供給の少ないニッチな記事

まず1つが、ニッチな記事を書くこと。

具体的に試している1つは、「北斗 エピソード 母者」「鉄拳 200オート」といった感じ。
「需要は多くないが、供給が著しく少ない」というニッチ層向けです。

まあ、この「ニッチ×SEO」というのは王道といえば王道ですね。

 

そして、次のもう1つが重要。

 

文字数を使う

僕が意識している事は、文字数をキチンと使う

要は、できるだけ濃い記事を書くということ。
(ちゃんと出来てるのかは分からないけど)

 

というのも、最近のGoogle先生のSEO傾向として、

・文字数が多いものを好む
・質の悪い記事は排除する

という感じにどうやら変わってきてるみたいです。

 

もちろん単に文字数が多ければ良いってもんでも無いですよ。

ただ、「本当に自分の書きたいもの」ならば文字数は自然と増えていくんですよね

あれもこれも。それの隣も。その隣の隣も・・・
という具合に、書きたい事はどんどん増えていきます。(僕の経験上)

 

書きたいものだけ書く→文字数も自然と増える→Google先生に認知されやすくなる、
の好循環が生まれるかも?と、都合よく期待しています。

 

なるべく、1つの記事に詰め込む

それと今回の記事で言うと、
分けようと思えば「今後の方針その一」・「その二」・「その三」という具合に、コンテンツ(記事)を3つにする選択もあります。

ただ、それはやらずに1記事に詰め込みます。

なんというか今回の内容は、分割する必要の無いコンテンツですからね〜。

ただし、コンテンツ内容によっては分割したほうが良い場合もありますから、状況別に使い分けて対処するつもりです。

 

あと、1記事あたりの文字数が多いというブロガーは、スロブログ内では数が少ないです

文字数を濃くすることで、他ブログとの差別化も出来るかもな~と考えています

 

僕の目標のブログ

スロットブログでは無いのですが、ヒトデさんというブロガーが理想ですね。

今日はヒトデ祭りだぞ!

更新頻度は週3~4日くらいですが、1記事1記事が濃いですね。

このヒトデさんのブログをひとまずのお手本として、僕も記事更新していきます。

 

スポンサードリンク



③考察記事メイン→コラムメイン

ブログ開設当初は、大半が考察記事でした。

しかしブログを始めて4か月。
「機種考察」のストックというのは既に底をついてしまいました

十八番の沖ドキ考察も既に書き尽くしちゃったし。

ただし、「立ち回り考察」に関しては話は別。
この分野では、付け入る余地はまだまだあると思ってます。
とはいえ、そんな簡単にはスキマは見つからない。しかも、言語化するハードルが高いです。
なので結局は、ポンポンとは「立ち回り考察」は書けないですね〜。

 

いずれにしても、今後は考察記事の配分は減っていくと思います。

たぶんコラムが主体になると思いますが、どうなるかは未定ですね~。

 

需要と供給

というかスロブログ全体で、
ハイエナ記事の需要が落ち込んでる印象がありますね。

特に旧機種に関しては、もう皆お腹いっぱいでしょう。

かといって、「新基準の新台ならば記事が書きやすいか?」と聞かれると別にそうでもない。

新台の考察記事は、需要も多いですが供給も極めて多いのです
なので、僕が参入する余地はあまり広くない。
書くのならば、自分なりの付加価値を上乗せして記事を書かないとキツイ。
キツイというより、他ブログと差別化できないということですね。

例えば、↓↓バジ3の期待値の記事↓↓では設定②の期待値を加えてアプローチしてみました。

バジリスク3・天井期待値【設定①&②・天井恩恵込み】

2016.12.01

 

まあ、付加価値上乗せ無しで新台考察を書いても良いんだけど、それは「僕が本当に書きたいもの」ではないのです。

 

ただ「立ち回り考察」に関しては、話は別。
スロブログ全体での供給が少ないですから、需要は全然あると考えています

 

 

長々と述べてきましたが、あくまで12/12時点での考えです。

ひょっとしたら1か月後には方針が変わるかもしれないですし、暫定的な考えってことで。

 

 

 

↓↓ ランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

,
↓↓ 無職でもクレカ作れます! ↓↓

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です