コメント 10

最近ハナにばっか記事が偏ってるけど、ところでハナ記事の需要量はどんなもんなのかな。

スポンサードリンク








こんにちは、第9地区です。

まだハナハナ考察シリーズの途中なんですが、
考察の言語化にちょうど行き詰まってます。

 

というか、最近ハナハナにばっかり記事が偏り過ぎてますね。

 

そもそも疑問なんだけど、
関東とか九州とか北海道の人ってハナハナ状況はどんな感じなんかな。

僕はハナハナ大国の東海地方ですから、ハナに設定が入ってて当たり前。
しかし、特に北海道なんかだと高設定を使ってる店も少ないのかもしれないですよね。

もし高設定を特に使ってない地域ならば、ハナに興味も持たないはず。
なので、ハナの記事なんか見ないですよね。そういう地域の人達は。

 

まあ全国のハナハナの設定状況というのは分からないですが、
「ハナハナの記事の需要」というのはブラックボックスですね~。

全然無いかもしれないし、実は待望されてるのかもしれない。

仮に需要量が少なかったとしても、
ハナ記事やハナ考察を出してるブロガーは少ないので、それだけでハナ記事には価値が出ると思ってます。

 

とはいっても、ハナの記事ばっかりに偏るのはリスクがある訳です。

新規の人がせっかく来訪してくれても、自分の興味の無いハナ記事ばかりならば飛んでしまいます。

 

いずれにしても、一旦はさっさとハナハナ考察シリーズを終わらせないといけない。

それは重々承知。
なんですが、現状は筆が止まってしまってます。

 

というのも、書く事が多すぎて逆にどこから手を付ければ良いのか分からない状態ですね〜。

どういう順番で書くのかも重要ですし。

その事に加えて、

何というか、
アレもコレも、アレの隣もコレの隣も、その隣の隣も・・・

という具合に、

筆を進めるたびに、触れなければいけない事が新しく出てくるものだから厄介です。
予想もしてない所から次から次へと現れます。

しかも題材が「ハナハナの超具体的な立ち回り」ですから、ウルトラ繊細なんですよね〜。
一つ何かが欠けてると、色々とイビツな事になってきます。
なので、どうしても神経質な記事になっちゃいます。

 

ところで、1日1記事のノルマ。

このルールは守ってるんだけど、そのせいで話す順番を間違えたっぽいです。
客観的に見ると、記事が支離滅裂になってるかもしれないですね。

こうなると、1日1記事のノルマにこだわるのはリスクにしかならない。
締め切りにこだわって、記事の質が「大幅に」下がるというのなら本末転倒です。

質というか、読者に言いたい事をちゃんと伝えられてるのか、という質ですね。

なので、今後はひょっとすると休む日も出てくるかもです。

 

まあ、あと何日かかるか分からないですが、
一刻も早くハナハナ考察シリーズを終わらせるつもりで精進して参ります!

 

 

↓↓ ランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク








10 件のコメント

  • 私の住まいの近隣にはハナハナ導入店舗は無いです、、、
    しかし、ジャグラーが強い店や、他のAT.ART機種に関しても、同じ考え方で立ち回る事が出来る可能性がある為、記事は参考にさせて頂いてますよ!
    まあ、私はほぼジャグラーは打たないんですけどね

    • エナじいさんは近畿でしたよね?
      なるほど、近畿はハナハナは弱いんですね~。
      近畿は東海に隣接してるので、「ハナは適度に強いだろう」というイメージを勝手に持ってました。

      それと自分の場合は、AT.ART機の設定狙いはやらないので良く分からないんですが・・・

      間違いなく、AT.ART機にも「台ランク」から「確率バイアス」まで共通する点はあると思います!

  • 毎日の更新を楽しみ&参考にさせてもらってます!
    東海地方在住の僕としては沖ドキとハナハナのW主要機種をここまで掘り下げてくれるのは非常にありがたいですね
    台のランク付けと認識フィルターの記事はまさに目からウロコ状態だったのでツレにも紹介しましたw
    「設定狙い」という観点で他の台でも流用できますしね

    記事に関しては後日の修正も視野に入れながら書かれてみてはいかがでしょうか?
    沖ドキの時みたく記事にすることで気付きを得られる場合もあるでしょうから…

    • >>ツレにも紹介しましたw

      大変ありがとうございます!

      >>記事に関しては後日の修正も視野に入れながら書かれてみてはいかがでしょうか?
      沖ドキの時みたく記事にすることで気付きを得られる場合もあるでしょうから…

      そうですね。後日にコンパクトにまとめるつもりです。
      仰る通りで、アウトプットとして早急に記事として放出するほうが良いですよね。

      というか、記事に書いてみて気づかされる事は多いです。
      そして、実は自分の考えが誤ってるのかも?と気付くパターンも多いです。

      それゆえに予定が狂うので、筆が止まってしまいますね。

      例えば、「設定判別ツールなんてクソの役にも立たない」ということを途中で書こうとしたんですが、
      いざ判別ツールを調べてみると決してそういう訳ではない。
      とはいえ、「特定の手順を踏まないと役に立たない」という考えは変わらないのですが。
      この場合、結論の落としどころにも迷います。

      だから、「この記事は今日中には書けるだろう」と思ってたものが、
      想定外の誤算で頓挫→至急で軌道修正、みたいな日が多いですね~。

      やっぱりAタイプは奥が深いってことなのかもですね。

  • 東京はハナハナダメですね。基本人気ないです。ただハナハナも、他機種も根本は変わらないから気にならんです

    • 東京はダメですか!
      蒲田BUNBUNで良いイメージがありますが、それは一部の店だけということですかね。

      こればかりは本当に地域差が激しいですからね~。

      それと地域差だけではなく店格差もありますし。
      30パイ島を確保できるかできないか、みたいな。

      逆に、地域や店によって分断されてるのがハナハナの面白いところですよね。
      こんな機種はハナと沖ドキくらいですし。

  • 新見さんも言ってるとおり、別に東京のハナハナがダメだからハナハナ記事に需要がないのか?と言われれば答えはNOですね

    大事なのは理論。

    逆にハナハナにしか当てはめることができず、他のAタイプに応用が出来ない頭のレベルの人は、そもそも第9地区さんのブログ読めないですよ。

    • 当初は、
      「ハナハナ」というタイトルだけで記事がスルーされてるかも?
      という恐怖もあったんですが、

      読者の人はみんな、
      「ハナ→ジャグ」「ハナ→他機種」に自分で応用して変換されてる、
      という事なんですね。

      というか、タイトルを「Aタイプ」にするか「ハナハナ」にするか迷った面もありました。

      タイトル「Aタイプ」なら記事スルーのリスクは減りますが、中身はハナばかりなのでタイトルと微妙に矛盾します。
      「ハナハナ」なら記事スルーのリスクは上がりますが、記事の中身とタイトルとが完全合致します。

      どちらのほうが良いのか分からないですが、
      みんな自分で「ハナ→他機種」に応用して変換しているのであれば、
      記事タイトルは「ハナハナ」で正解だったかもですね。

  • 上の方のおっしゃられる通りで、大事なのは僕も理論・考え方だと思います。

    そしてさらにこの記事の根本的な第9地区さんの疑問・葛藤に対し、意見させていただくなら、ブログをどのような目的で書いているかが大事なはず。

    需要があることをメインに書きたいのか、自分が伝えたいことを純粋に書きたいのか。

    こういった部分がある程度根本にないと、ブログを続けていくうちに色々ブレてしまったり、変に悩んだりしてしまう気がします^^;

    僕の場合はそれなりにアクセスを集めつつ、自分の書きたいことも書きつつ・・・って感じで(良くも悪くも)適当にやってるんで、そこまでストレスなく続けられてますw

    • >>こういった部分がある程度根本にないと、ブログを続けていくうちに色々ブレてしまったり、変に悩んだりしてしまう気がします^^;

      これは全く仰る通りだと思います。

      しかも、トップブロガーのぽこちさんが言うのですから間違い無いですね。

      やはり、自分はこれが書きたい!という芯が無いと長続きしないだろう、と思います。

      というか、軸が無ければ「何の為にブログを書いてるのか」がそのうち分からなくなるだろうな、という事は想像が付きます。

      そういう面においては、
      現時点では書きたいテーマもハッキリしてるし、まだネタ切れ状態ではありません。
      だから幸運なほうかもしれないです。

      ただ、今回はちょっとPV数を意識して色気づいてしまいましたwww

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です