コメント 12

月収支報告をヤメる理由①~”報告が義務”だと自分の行動が縛られて不自由になる。

スポンサードリンク








 

ども、くろっくです。

ブログを始めて以来、「月の終わりに月収支報告」というやり方を続けてきました。

今月からは月収支報告システムは廃止して、年収支報告のみにさせていただきます

 

今回は、月収支を発表するのをヤメる理由について話します。

 

その理由の50%は・・・

「収支を毎月発表しなきゃいけない事によって、自分の行動が縛られる」

これが最大の理由です。

(残りの50%は後日に別記事で書きます)

 

毎月の収支報告は、自分の行動が縛られて不自由になる

「月収支を必ず報告しなくてはいけない」

このシステムだと、どうしても無意識に逆算してしまいます。

なので、自分の行動が縛られる。

その結果、自分が”今”行きたい場所に行けなくなる。
“今”時間を費やしたい事が出来なくなる。

鉄を熱いうちに打つってのが、やりづらくなるんですよね。
(厄介なのは、やりづらくなるってだけで100%できないってわけじゃない。)

 

逆算は野球のボールカウントと同じ

逆算ってなんやねん!?

これは、野球のボールカウントと同じです。

投手目線でいうと・・・

まず投手の絶対絶命のカウントはB3S0です。
ボールになると困るので、際どいコースにも投げづらい。
あるいはフォークなんかも相当な勇気が要る。
つまり、投球の幅が著しく狭くなります。

B3S0。この展開だけは避けなければならない。

 

そのため、B2S0の時点で危ない。
ボールを投げるとB3S0になるので、何がなんでもストライクを取らねばならない。
あと1球ボールが許されているのに、ここで既に投球の範囲が縛られます

 

こうなるとB1S0の段階ですでに不利。
ここでボールを投げるとB2S0になる。次に苦しくなるからストライクが欲しい。
ボール4つ出さなければ良いだけの話なのに、B1S0からすでに追い込まれてるわけです

 

逆に言うと、B0S2の場合はやりたい放題。
際どいコースにも投げれるし、フォークも投げれる。あるいはインハイの見せ球なんかも選択できます。
B0S2。これが最高形の理想。

 

投球の自由度で言うと・・・

B0S2>>>>>>>B0S0>>>>B1S0>>>B2S0>>>>B3S0

こんな感じかと。

 

日常生活においては、常にB0S2であることが重要だと思います。

 

月収支が20万以下。この翌月は行動(投球)が縛られる。

毎月の収支報告と野球のボールカウントと何の関係があるかって・・・

収支を毎月報告している以上は、20万以下の月が3連ってのは避けたいわけです。

20万以下は”ボール”ですよね。

だから20万以下2連(B2S0)20万以下1連(B1S0)なんかでも、次の月は「今月は稼働しないと・・・」と追い込まれるわけです。

 

どうして20万以下が3連を避けたいか?というと・・・

客観的に見て、「コイツはもう終わったな」と読者に認識されるからです

ガッツリ稼働で月20万以下だろうと、ほとんど稼働してなくて月20万以下だろうと関係ない。

稼働時間は関係無いのです。

ボールが3連4連すれば「コイツは終わったな」と認識されます。

 

だから20万以下が2連した場合は、次の月は何があっても最低限の数字は出さねばならない。
なので、心理はどうしても稼働重視になっちゃう。

20万以下が1連でも、次の月は心理的に稼働に縛られます。2連は避けたいので。

 

稼働しない月=ボールカウント濃厚の遊び球

というか、”ほとんど稼働しない月”ならば20万以下になりますからね~。

つまり、「稼働しない月(別の事に時間を費やす月)=ボールカウント濃厚」になります。

要は、稼働しない月は遊び球みたいなもんですね。

問題は、月収支報告システムだと”遊び球”を投げづらくなるんですよ。

 

まずB2S0。
ここは遊び球(稼働しない月)は使えない。B3S0がほぼ確定するからです。

 

そしてB1S0。
ここで遊び球を使うとB2S0がほぼ確定します。
B2S0になると、次は必ずストライクを取らなければいけない。

しかし、来月にストライクを取れる保障なんて何処にもないわけです。
ガッツリ稼働でも下ブレすりゃB3S0になります。

そもそもリセ状況やライバル状況が変わることもある。
こうなると計算どおりにいかないので、B3S0には全然なりえます。

B1S0ですら、大事をとって遊び球は使いづらくなります。

 

唯一遊び球を投げやすいのは、B0S0。
しかし遊び球を投げるとすると、B1S0がほぼ確定。

変な話、ここでも逆算が始まるんですよね。

ここで遊び球を使って、さらに来月に下ブレしたり状況が変わるとすると・・・
再来月に遊び球を使えないのが確定してしまう

「そもそも本当に今は遊び球を投げる時なのか?」という心理になり、B0S0ですら投げづらくなります。

 

月収支報告システムをやめてしまえば、こんな事にならない

繰り返しますが、B3S0を避ける理由としては、

「コイツは終わったな」と読者に認識されるからです

 

別に他人からどう思われようが関係ないのでは?と思うかもしれないが、

ブログを書いている以上は、読者からどう見られてるか?ってのは重要だと思います。

 

そもそも月収支報告なんてしてなけりゃ、「コイツは終わった」と認識されるも何もない。

稼働をサボってB2S0になろうがB3S0になろうが、どうでも良い。
こんなボールカウントなんて何も気にする必要が無いわけです。

いや流石にB3S0ってのはマズいんだが、次の月が「何がなんでも稼働しなければ・・・」とまではなりません。

別にフォアボールを出しても何も問題ないのです。
だから心理的に稼働に縛られるって事は一切無いです。
(実際、ブログで収支報告する前は、こういう心理なんて1度も無かった)

だから、別のことに時間を費やしたい時は、思いっきりそこに時間を使えるわけです。


 

4つの”心理的な枷”が生まれる

そして、心理的に稼働に縛られることで、自分の行動も縛られます

僕の場合は旅打ちです。
旅打ちで心理的に稼働に縛られるとどうなるか。

 

①今の地域での最低限の稼働が見込める場合、何か月もつい安住してしまう
②「次に行く地域で稼働が見込めなかったらどうしよう」と無駄に恐れる

.
①②の心理になってしまいます。
そうなると自分が”今”行きたい場所に行きづらくなります。

“今”行きたい場所に行きづらくなるなら、どうして旅打ち生活なんてしてるのか分からないです。

まあ①に関しては、収支報告が無くてもこうなるのかも。

ただし②は、完全に収支報告のせいです。
こんなものがなければ、”稼働が見込めないかも”なんて恐れる理由がない。

 

③他に時間を費やしたい事があっても稼働を優先してしまう

.
これは旅打ちどうこうは関係ないですね。
まあ心理的に稼働に縛られると、自分の”今”やりたい事が出来なくなります。

“今”やりたい事というか、”今”時間を費やしたい事ですね。

B2S0やB1S0だと、稼働に時間を割かないと・・・となります。

 

④「稼働が見込めないと分かってる地域」に行くのに抵抗を感じる

.
主にこれは海外です。
国内だと、稚内や離島のような”まともにパチ屋が見当たらない地域”。

例えば、「台湾行きたいな。今すぐ。」と急に思うことがあります。
(台湾大好きなリピーターなもので)

ただし月収支が義務ってなると、行きづらい展開が多くなります。

 

前述したように・・・
B2S0だと台湾には行けません。
B1S0でも行きづらい。
挙句にB0S0でも、再来月を考えると臆してしまう。

 

ちなみに4月に稚内に行きました。
稚内は「徒歩では絶対に期待値は積めない」と調べりゃ分かります。

そして、この時の状況はB1S0。

どうして稚内に行けたかって、4/1~4/3で+17万と上ブレしたからなんですよね。
これなら2週間稼働なしでも、「B2S0は回避できそうだ」みたいな。(無理だったんだけど)

"日本最北端"のパチスロ台を回してきた!【稚内】

2017.04.21
 

てか「上ブレしたから稚内に行けた」とか書いててバカバカしくなってきた。

「毎月の収支報告が義務」ってシステムさえ無ければ、ビタイチ気にしないで良いんですよね。

最低限の見栄えだとか、20万以下が3連4連だとか、今月は稼働しなきゃとか。
ブログを始める前はこんなの気にした事なかったです。

月収支報告システムの外にいれば、B2S0だろうがB3S0だろうが、何も気にする必要は無いんですよね。

それならもう、収支報告そのものを廃止すべきだろ!って話です。

収支と一緒に稼働時間も載せりゃ良いじゃん、って思った人もいるでしょうが、
稼働時間というのを載せても意味は薄いと思います。

これに関しては、次の記事(残りの50%の理由)で書きます。

 

まとめ

冒頭で述べたとおり・・・
「収支を毎月発表しなきゃいけない事によって、自分の行動が縛られる」

これが収支発表をヤメる最大の理由ですね~。

 

収支報告なんてシステムのせいで、自分が不自由になっている。

不自由になるなら、何のためにブログなんて書いてるのか?

このままブログを続けてもデメリットのほうが大きくなるのでは?

 

そういう訳で、「月収支報告のシステムを廃止する以外に無い」という結論になりました。

 

やっぱ月収支報告システムに入ってると、気分はB2S0B1S0の時が多いんですよね。

逆にブログを始める前は月収支報告システムの外にいましたから、気分は365日がB0S2でした。

月収支報告さえなければ、カウントを逆算する必要もないし、そもそもボール4連したって何も問題ないんだから。

 

これでようやく、B0S2の状態に戻れるかもしれません。

 

 

月収支を発表するのをヤメる理由。ここまでが50%。

残りの50%は後日の記事で書きます。

 

では、ここらへんで。

 

スポンサードリンク








12 件のコメント

  • 読者が何を求めてサイトに来てるかも大事かな!?と思います。

    多分私のサイトであれば、「クス」っと笑えるような記事を求めているという認識なので、月収支は私も正直必要ないかなと考えてますね( ;´・ω・`)

    本来自分の行動が制限されると、ブログって本当にやりづらいと思うので、自分の納得できるようにやっていくのが一番だと思います(こなみ)

    • というか他のブロガーの方って、「収支報告を毎月しなきゃいけない」ってのは、
      圧迫感を感じるとか神経をムダに減らすとか無いんですかね。

      しかも収支報告って廃止のタイミングも難しいですからね〜。
      「ひとたび報告を始めたら簡単には止めれない」みたいなルールがあると思いますし。

      5月は人並み程度の成績だったので、もうここしかない!と思ってヤメました。
      てか、収支がずっとショボいので、そこに未練はありますが。

  • このブログは収支をそこまで求められてない気がするからそれでいいと思います。
    違った視点で切り込むのがいいとこだと思っています。

    • ありがとうございます!

      一応、なるべく誰も書いてない事を書くようには意識しています。

      ただ、「収支を出さないと記事の信頼度が下がる」ってのはあるかもですね〜。

  • 自分は旅うち
    函館、札幌、青森、岩手、秋田、山形、宮城、福島
    沖縄(住んだ)、愛知(住んだ)岐阜(住んだ)
    香川、愛媛(住んでる)高知、徳島と行きました。
    現住所は都内です。
    愛媛、ちょっと長いので5月に旅うちイン旅うちで
    関東近郊に行ってきました。
    未だに凱旋1100とかおってるんすよ(笑)
    絆7スルーとかゲーム数の449とかね
    たどり着いてください

    • コメントありがとうございます!

      愛媛&高知は、たしか等価でしたよね。
      等価のうちに四国にも行きたいです。

      >>関東近郊に行ってきました。
      未だに凱旋1100とかおってるんすよ(笑)
      絆7スルーとかゲーム数の449とかね
      たどり着いてください

      これは愛媛でなく、関東近郊の話ですか?

      たしかに関東と行ってもピンキリですからね。
      専業の少なそうな地域ってのも探せばありそうですよね。

  • 栃木、群馬、茨城も行って見たいんですが
    あまいイメージ何ですけど?
    そうでもないんすかね?
    ハーデスの450位は据えてくれないと話になりませんよ
    軍団とかいるんすか?
    愛媛か高知って言ったらやはり愛媛の方が全然良いですよ
    絆人気が異常です

    • 北関東は去年も行ったんですが、甘いと思いますよ。
      やっぱし等価なのが最大の要因ですね。

      >>軍団とかいるんすか?

      軍団は、郊外の大型繁盛店か、もしくはホール密集地区にいますね。どの県でもそうだと思います。

      そして地方の駅前ホールというのは、まず軍団はいないです。
      (よほどの優良店ならば話は別でが)

      なぜ駅前は手薄になるかというと・・・

      ①駅前は台数分母が少ない
      ②駐車の問題

      この2つが理由かと思います。

  • 自分は駅前にこだわりません。
    p-worldで調べて最寄り駅迄行って歩きます。
    2~3km.とか普通(笑)勿論往復4~6km.も
    地方の場合は郊外店が多いのでタクシー、レンタカーか
    公共交通機関+徒歩しか方法が有りません
    そして店のリセの傾向を見て開拓してくのが楽しいです。
    その都道府県の一番稼げる店を目指します。
    東北なら仙台だったら駅前に複数店が有るので全て徒歩で賄えます
    自分が行ったときは宮城は5、8だったのであまり打ちませんでした。今は5、1か5、2ですよね
    でも少し名の売れ店なら1日600枚制限の会員カードが
    有るので多少はましになるかと?
    山形駅前の店は2回ぐらい入りましたけど
    打つ機械はなかったです。
    外にイベコンの写真が貼ってあって中に入るとゴト警戒の
    張り紙が!
    勝てるイメージが全くわかなかった(笑)

    • >>そして店のリセの傾向を見て開拓してくのが楽しいです

      これはありますよね。
      消すか消さないかのボーダーのようなのがあると思いますが、なんとなく体感で掴めるようになるのは快感ですね〜。

      あと、例えば同じ期待値1500円でも、強敵だけはリセ率が高いですね。
      「他機種の2500円は据えるのに、強敵の1500円は消すんかい!」みたいな。
      やっぱ強敵は950やら1000やらと目立つからでしょうね。

    • コメントありがとうございます!

      そうですよね。
      確かに、収支を出すメリットの一つとしては、ブログの透明性が出る事だと思います。

      ただブログが不透明になっても良いから、「収支を毎月報告する」というのは廃止します。

      記事で書いたとおり行動が不自由になってじうので。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です