コメント 5

「ハーデスの0~50のリセット判別なんて意味が無い」っていう長文

スポンサードリンク








 

ども、くろっくです。

今回はハーデスの0~50のリセット判別なんて何の意味も無いって話をします。

 

ハーデスは3年以上打ち続けてますが、今までずっと思ってたことです。

0~50で奇数テンパイがどれだけ鳴りまくろうが何も関係ありません。

完全に誤情報です。

 

解析の数字は大ウソ

まず、巷で言われている奇数以上&鎖の発生率がこちらです。

 

奇数テンパイ以上の出目
リセット後 1/4.8
電源オフの据え 1/13.5

 

鎖演出
リセット後 1/60.5
電源オフの据え 1/200

 

こういう解析なんだが・・・

 

この数字は大ウソです!

据えでも奇数がバッキバキ鳴りまくります!

 

僕の実践経験では据えでも鳴りまくる

最初に言っておくと、僕は今まで0~50のリセ判別を参考にした事は一度も無いです。

なぜなら全据え店だからです。関係ないです。

 

なんだけど気休め程度にはカウントします。
やっぱり静かなら安心しますからね。

ところが数えてみると、全据えでも1/13.5にはなりません。

奇数テンパイだけで1/8くらいにはなるんじゃないでしょうか。

全く重要じゃないので体感なんですが。
(奇数テンパイ”以上”って概念が良く分からんが、355とか535とかもその扱いなのかな?)

一つ言えるのは、少なくとも「据え=1/13.5」ってのは無いです。

 

まあ全据え店だしどーでもいいか、と深く考えてなかったんですけどね。

 

おそらくですが、1/13.5ってのは低確A限定だと思います。

低確B以上ならば更に上がるんじゃないでしょうか。

 

だから、リセ=1/4.8・据え=1/13.5はガセだと思いますよ。

 

役に立つのは”奇数テンが出ない展開”だけ

一般的に言われてるのは、

奇数テンが出まくればリセ濃厚
奇数テンが全然出ないなら据え濃厚

こう言われています。

確かに、後者の”据え濃厚パターン”は参考になるかもしれない。

しかし、前者の”リセ濃厚パターン”は全く参考にならない

なぜなら前述したように、据え=1/13.5という数字がそもそも誤っているからです。


リセ判別が機能する文脈は限定されている

「リセ判別なんて意味が無い」というタイトルですが、殆どの状況において意味が無いってことです。

分かり易く言うと、下のような表になります。

奇数1/5前後 奇数1/13.5以下
据え率99% 意味無し 意味無し
据え率50% 意味無し 意味はある
据え率20% 意味無し 意味無し

 

据え率99%ベース店

まず据え率99%ですが、
奇数テンが鳴りまくったとしても据え濃厚なんですよ。何も変わらない。

全然鳴らなくても「うん。やはり据えだな」と安堵するだけです。

据え率20%ベース店

次に据え率20%。
奇数テンが鳴りまくっても最初からリセ濃厚なわけです。何も変わらない。

一方の全然鳴らなかった場合は意味が出てきそうに見える。
しかしベースが20%ですから、1/13.5以下になったところでどのみちリセ優勢なんです。

 

据え率20%で意味が出てくる唯一の展開は、相当に限られるでしょう。

条件1…前日1100とかの超大物
条件2…他人が50G回すのを見る
条件3…1/13.5以下になる

これならば成功報酬も大きいので打つ価値はあるかもしれない。

 

注意点としては、条件1の超大物があったところで、条件2を無視して自分で打つのは絶対にNGです。

なぜならば条件3をもクリアする確率は著しく低いからです。

これに関しては後述します。

据え率50%ベース店

最後に据え率50%。

奇数テンが全然鳴らなかった場合。ここだけは意味があると思います。

まあ据え率が70~80%くらいにはなるんじゃないでしょうか。
僕はこういうのは打たないので良く分からんけど。

 

確かに、この場合は意味は出てくるのかもしれない。

しかし、あくまでも他人が0~50を打ってるのを見た場合のみです。

自分で0~50を回すのはNGです。


判別目当てで、自分で打つ価値は無い

まず、1/13.5という数字がデタラメなわけです。

そしてレア役を引いたら、その時点で判別終了になるわけです。

だから、100台の据え0~50を打ったとしても「奇数テンが全然出ない展開」というフィードバックは取りづらいんですよ

自分が据え0~を何台も打ってきた体感です。

レア役無しでも奇数が鳴りまくるし、5Gとかでレア役を引く展開も多い。

「奇数テンが全然出ない展開」というのは据えでも発生しづらいです。

 

だから、据え率50%やら20%で自分の金で0~50を判別するのはNGだと思います。

 

1度の0~50の費用

たぶん1回あたり△300円以上のマイナス期待値が出ると思いますよ。

機械割は97.4%なんだが、まず天井当選がゼロです。
そして400&800ゾーンを踏む割合もゼロ。
おまけに本前兆をとりこぼすリスクもあります。

本前兆こぼしに関しては、レア役を引いたが早めに見切りたい場合に「レア役当選の本前兆をこぼす」のが1つ。
レア役抜きにしても「天国&通常のハズレ当選の本前兆をこぼす」がもう1つ。

ゆえに「0~50だけ判別する」というやり方では大当たり確率は暴落します。
それに比例して機械割も暴落するので、△300円以下のマイナス期待値だろう、と考えます。

自分で判別するのは割に合わない

なので1回の判別で△300円のマイナス期待値を投資するわけです。

そんで据え率50%を100台打ったとして、「奇数テンが全然出ない展開」というフィードバックを得られる割合はどんなもんなのか?って話です。

上の例なら投資が100×△300円=△30000円です。
では回収はどうかというと、黒字かもしれないが赤字かもしれない。

かなり怪しいラインです。

前述したように、据え=1/13.5というのがガセですし、レア役で台無しにされるリスクがあります。

なので、据え率50%や20%を自分で判別するのは割に合わないと思います。

意味が出るのは、他人の0~50を見ての「奇数テンが全然出ない展開」だけでしょう。

 

まとめ

長々と語ってきましたが、最も重要なのは「据え=1/13.5はガセ」ってことです。

まあ、ここが誤ってたら今回の記事は半分はおじゃんになるんだけどね。

 

一つ言えるのは、据え率50%やら20%ならば最初から0~なんて打つべきでない。

そして据え率99%なら、リセ判別なんて何も関係無い。

 

だから、実質的にリセ判別なんて意味がないってことです。

※追記
考えてみりゃ、大事な朝の時間に他人の0〜50を後ろ見してるヒマなんて無いよね。
そういう面じゃ、リセ判別なんてこれっぽっちも意味無いかも。

 

では、ここらへんで。

 

スポンサードリンク








5 件のコメント

  • 確かに奇数テンパイはガン無視してますが、Hz示唆の鎖2段階ではリセット判別の推測に役立てていますね。

    (ハマリ台を○○%でリセットするようなお店での前提です)

    1段階は据えリセとも両方でますけど、2段階はリセの時が圧倒的に出やすく、据えの時はほとんどでない印象です。

    • そうなんですか!鎖×リセに関してはよく分からないので参考になります!

      そういや言われてみれば・・・
      鎖2段階って本前兆中or真正HZ高確中での出現率は高い気もしますね。

      ここらへんも秘密があるのかもですね。

  • 勉強になりました!また伏兵君の言ってる事も勉強になりました(`・ω・´)
    実践者は凄いのとバッサリ解析を大ウソという勇気は感心します!

    ちなみバナー貼らないのは何故です?
    いい記事なのにもったいないです☆彡

    • お褒めの言葉ありがとうございます!

      ブログ村のバナーに関しては、ワードプレス更新の都合上で上手くinポイントが反映されないんですよね。

      せっかくなので、inポイント反映のやり方を調べて、バナーを設置してみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です