コメント 0

【速報】ヒカル自社株買い宣言!てか「全売りの目的=ラファエル20000VA買い占め」だったんじゃない?【VALU】

スポンサードリンク








 

ども、くろっくです。

まず速報があります。

 

 

なんと、ヒカル・ラファエル・いっくんの3名が「VAを自身で買い戻したい」との申し出があったようです

それにて、特別措置として該当VAの売買注文をすべてキャンセル。

 

 

まあ、ラファ19枚を所持してる立場としては非常にありがたい。

でもなんか複雑だな~。「この先どうなるの?どうなるの?」と、もう少し楽しみたかった面もある。

 

ヒカルはTwitterでも自社株買いを宣言しています。

これにて全売り展開というのは閉幕のようですね。

 

 

ただね、ヒカルはtwitterで「一連の騒動の全貌」とやらを書いてるんだが・・・

別に何か目的があったんじゃないの?と思います。

「裏で面白いことを考えてる」と豪語したわりには、弱いですよね。

 

 

では、ヒカルの本当にやりたかったことは何だったのか?

そもそも、なぜヒカル達は全売りなどという暴挙に出たのか?

考えてみると、答えは1つしかない。

 

 

ラファエル20000VAの買占めです。

 

 

ヒカルがやりたかった事って、コレだったんじゃないかな?

これなら見世物として面白いですもんね。

全売りで振り回されたとしても、多少は納得できるんじゃないでしょうか。

 

というか、ラファエルVAだけが異質な感じでした

伏線はあったんだよね。

 


スポンサードリンク




①なぜラファエルだけが20000VAなのか?

 

初期値 発行数
ヒカル 0.01195BTC
(=約5500円)
50000VA
ラファエル 0.00391BTC
(=約1800円)
20000VA
いっくん 0.0780BTC
(=約3500円)
50000VA

 

上は、3人の初期値&VA発行数です。
ラファエルだけが特殊です

なぜラファエルだけが発行20000VAなのか?

初期値が一番安いにも関わらず、どうして発行数を抑えてるんだ?

 

その理由とは・・・

比較的安いラファエル×20000枚ならば、ヒカル1人で買い占められるから。

こうじゃないのかな?

 

もし初期値2.5倍で買い占めるとすると・・・

1800円×2.5×20000枚=9000万円

ヒカルにとっては何とかなる金額です。

 

これが50000枚だとすると2億以上。ヒカルといえども流石にキツイのかも。

あるいは、いっくん×20000枚。
初期単価が高いものだから1億7000万とかになる。

 

「なぜラファエルだけ20000VAなのか?」

この疑問は、買占めに最も都合が良いからではないか?と推測できる。

 

②ヒカルはいっくんVAだけを買っていた

上は、初日のいっくんVALUERです。

ご覧のように、ヒカルが296VA購入しています。

 

ではラファエルVAも購入しているか?というと・・・

1枚たりとも買っていません。

 

なぜ、いっくんVAだけ大量に買って、ラファエルVAは買わないのか?

少し違和感がありますよね。

 

まあ、いっくんがやや人気薄で買い易かったってのもあるんだけど。

 

③なぜかラファエルだけ放出時刻が違う

 

8/11(上場2日目)と8/12(上場3日目)。

ヒカルといっくんは、朝の10時までには放出を終了していました。

しかし、ラファエルだけがなぜか夜の放出だったのです。

 

なぜラファエルだけ?

 

僕が思うに、これは「ラファエルVAだけは異質だぞ」という示唆だったんじゃないかな?と思います。

仮に20000VA買い占めるにしても、何もヒントを与えないってのは無味乾燥です。

買い占めた後に、「ラファエルだけ特殊だと伏線は張ったよ」とネタバラシするほうが面白いですし。

 

④ラファエルだけ嘘をついている

 

8/15に全売り騒動が勃発します。

ヒカルは詐欺師だ!嘘つきだ!
とんでもない規模での大炎上でした。

しかし、ヒカルもいっくんもVALUに関して嘘は1つも言ってないです。

(ヒカルは嘘しかついてねーじゃんか!と思うかもしれないが、よ~く考えてみると1つも嘘をついていない。詳しくは前回記事を。)

【VALU】ヒカルは嘘を1つも言ってない!ラファエルだけが嘘をついている!【詐欺ではない】

2017.08.17

 

しかし、ラファエルだけは嘘をついている。

 

それは「VALUERをハッピーにします」と書かれた自己紹介欄です。
(今は自己紹介欄が変更されたが、以前まではVALUERを~と具体的だった)

VALUERをハッピーにする。
でも全売りされてしまったら、VALUERは皆アンハッピーです。

このままではラファエルは嘘つきです。

 

しかし、後々にVALUERをハッピーにすれば良いのです。そうすりゃ嘘はついてないってことになる。

 

それにはどうするか?

ヒカルがラファエル20000枚を買い占めるしかない。

そこそこ高いところで買い注文を出せば、残ったVALUERはハッピーです。
(まあ損切りしたらアンハッピーだけど)

 

そして、「ヒカルもいっくんもラファエルも嘘をついていない」というシナリオで幕を下ろせる。

 

いきなり全売りとか嘘つきじゃねーか!と思うかもしれない。

しかしヒカルは全売りの示唆は出しています。
「めちゃくちゃしたい」「明日一気に動きます」
これは全売りの示唆です。

そして、優待どうこうに関してもヒカルは1つも嘘をついていない。
セミナー優待のスクショが出回ってるが、あれの期限は上場前の7/20~8/8。ヒカルの上場は8/10です。


まとめ

 

とまあ、ここまで妄想してきたが・・・

運営側が特別措置をしたとなると、真相は闇の中ですね~。

twitterの「今回の一連の全貌」もなんか建前っぽいし。

 

ヒカルは何がやりたかったのか?

今となっては分からない。

でももしかすると、後々に明らかになるのかもしれない。

 

その時は、上の4つの疑問に答えてほしいです。

特に③。なぜラファエルだけ放出時刻が違ったのか?ってのは非常に気になりますね~。

 

 

あと、明日からは安全に取引ができると思います。

「ヒカル騒動がきっかけでVALUに興味が出た!」って人は、まずは取引所で仮想通貨を購入してください。

 

オススメの取引所は、ビットフライヤーcoin checkZaifの3社です。

 

手続きを終えてVALUで売買できるまでには、1日もありゃ行けた記憶があります。(ビットフライヤーならば)

 

 

では、ここらへんで。

 

 

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です