コメント 0

カブキンのインサイダー疑惑は無実。そもそも彼はいつも新規上場を漁っています。【VALU】

スポンサードリンク








 

ども、くろっくです。

今回は、カブキンの謝罪動画について書きます。

 

 

 

以前からVALUインサイダー疑惑のあったカブキン。

先日、謝罪動画ならぬ釈明動画をアップしました。

 

個人的に僕が思う事は・・・

カブキンはやってない。潔白であると思います。

 

というか、インサイダーだのなんだの言ってる人が多いようですが・・・

「カブキンがVALUの新規漁りの常連である」という事はあまり知られていないのではないでしょうか?

 

もう少し詳しく書いていきます。

 


スポンサードリンク




 

カブキンはVA売買の大常連

 

まず強く主張したいのは・・・

カブキンは以前からVALUの新規上場を漁りまくっている人なんです。

 

しかし「大常連である」というこの事実は、案外にネットに出回っていません。

まるでヒカルとラファエルだけをピンポイントに売買したかのような。こう誤解してる人も多い事でしょう。

 

買い方

彼は、ネクステ以前から毎回こういう買い方です。

買い板に人が殺到するような上場主のVALUER一覧には、だいたいカブキンの顔があります。

新規上場のアンテナも高く、朝9時の買い注文の並べ方も速いです。

 

売り方

売り方に関しては、細かいことは分からないです。

とはいえ、「ある程度上がったら売る」を徹底していると想像できます。

だから、別にネクステVAを売り抜いたからといって驚くことはない。いつものカブキンです。

 


 

カブキンの具体的な疑惑

 

そもそも具体的にどういう疑惑があるのか?

次の2点です。

 


なぜ8/15に売り抜くことができたのか?
関係者から情報を得ていたからではないのか?

8/10?に、不正な手段を用いてラファエルVAを購入したのではないか?
(あらかじめ示し合わせた”特定の数値での取引”)

 

要は「インサイダーだろ!」って疑惑なんだが・・・

カブキンは動画にて2つの疑惑をハッキリと否定しています。

 

売却時の疑惑

まず、①の売却時の疑惑。

カブキンは、「井川氏の前日の売り宣言を見て、良くないことが起こるのでは?と思った」と釈明している。

まあ辻褄は通っているかと思います。

そもそも、彼はVA売買が非常に上手い人です。
「全売りもあるかも?」と想定しての売却であっても何ら不思議ではありません。

 

購入時の疑惑

肝心なのは②。購入時の疑惑。

「8/10にラファエルVAを大量に購入できるのは不自然」
「特定の買い値をラファエルと示し合わせてVAを回したのではないか?」

カブキンは完全に否定しています。

 

普通に朝9時に最高値で買いを入れて、その結果1番乗りだっただけでしょう。

 

「いやいや、ラファエルVAは競争率が激高なんだぞ!簡単に1番乗りになれるなんておかしい!」と思う人も多いかもしれない。

確かに、朝9時に買おうと思っても買えないです。

しかし前述したように、カブキンは朝9時の買い注文の入れ方が速いわけです。

おそらく自動売買やら何かの特殊ツールを使用していると思われます。

言ってしまえば、「朝9時に1番乗りで買う技術」を持っている人です。
正攻法で1番乗りできたとしても、何ら不思議ではない。

 


そもそも、親しい人にVAを回すのは何も問題ない

 

百歩譲ります。

仮に、ラファエルが「特定の数値の取引」にてカブキンにVAを回したとする。

しかし、この行為は何1つ問題ではない。

なぜなら、VALU運営陣が「売り手は買い手を選べる」というのを暗に認めているからです。

 

まず、疑惑の「特定の数値の取引」のくだりについて詳しく言うと・・・

仮に最高値が0.12345だったとする。
この場合のVA配分は先着エントリー順。後から並んでVAを受け取るのは不可能に近い。

しかし、相対取引のシステムの不備を突いた裏技がある。

ここで0.12222とか特定の値で買い注文を入れ、売り側も0.12222で売却する。

すると、高い0.12345を出し抜いて0.12222に回すことができるらしい。

 

 

しかし、こういう行為が仮にあったとしても、不正でもなんでもない。

騒ぐのはナンセンスです。

VALU運営陣が買い手選別を暗に認めているからです。

 

売り手は買い手を選べる

別の例で言います。

買い注文で殺到している新規上場の人がいるとする。

当然ながら最高値での買い注文の行列はすさまじい。
AさんBさんCDEFGHIJ・・・・という具合に並んでいるわけです。

 

重要なのは、売り手が「Aさん~Gさんを差し置いて、Hさんだけには大量に回したい」と思う場合

Hさんだけに大量に回してもOKなんですよ。

 

具体的に言うと・・・

Aさん~Gさんに各1枚放出、Hさんだけに20枚放出、Iさん以降の売りはなし。

これはOKなんです。

VALU運営陣も、上のような行為を暗に認めているわけです。

 

 

不公平にも思えるんだが、Hさん=ホリエモンだったらどうか?

実際に「ホリエモンだけに大量に回して、それより先の人には少量しか回さない」という事案というのはありました。

まあ、これは仕方ないと納得できますよね。

売り手からすりゃ、ホリエモンに自分のVAを大量に持って欲しいと思うのは当然ですからね。

 

 

 

なので、仮にラファエルとカブキンが特定の買い値を通じてVAを回したとしても、ルールとしては問題ないんですよ。

だってVALU側が黙認しているんだから。

 

 

結論としては、VALU運営陣がゴミ。

 

 

では、ここらへんで。

 

 

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です