コメント 6

海外取引所はユーザーに不誠実で傲慢&悪質。信用してはいけない。【bittrex・bitfiniex・c-cex】




 

ども、くろっくです。

今回は、海外取引所は不誠実なので信用してはいけないという話をします。

 

 

日本というのは良くも悪くも「客の声が大きい国」です。

仮想通貨の取引所も同じ。客の目は厳しい。
何かあるとすぐにブーブー言われ酷評が拡散されていきます。

そういう意味では、日本の取引所は厳しい批判にさらされながら運営されているので非常に信頼できる、と言って良い。

 

しかし、海外というのは良くも悪くも「客は文句を言わない」です。

仮想通貨の取引所でも同じ。何かあっても客はおとなしい。
それを良いことに海外の取引所はやりたい放題やっています。

ユーザーに不誠実な事を平気でやります。悪質であり傲慢極まりない。

こういう取引所が海外には非常に多い。基本的に信用しないほうが良いと思います。

(とはいっても、国内で扱ってないアルトや草コインを買う時は海外に行くしかないんだけどさ。)

 

スポンサードリンク



①bittrex

まずbittrex。

最近、急に「パスポート提出しなければ、出金は1日0.025BTCまで!」と変わりました。

何千万という大金を預けていた人も多いはずです。
大金を預かっておきながら、急に出金制限するなんてのは考えられない。

中には「パスポート提出するならば最初から他の取引所を使ってたわ!」という人も多いはず。

今までさんざん登らせるだけ登らせて、急にハシゴを外すようなものです。

 

まあ、bittrexに関しては前回記事で述べたので触る程度にしておくが・・・

bittrexは極めて不誠実であり、信頼するに値しない取引所です。

 

これで全世界のトップクラスの取引所だと言うんだから恐ろしい。

bittrexより格下の取引所は何が起こるんだ?という話です。

 

②bitfinex

 

仮想通貨のレンディングを売りにしているbitfinex。

TetherとかUSDTとかの問題で「あそこは危ないかも?」などと不安視されています。

まあ、僕はTetherとかUSDTとかよく分からないんだけどw

 

ここで不健康だと感じるのは、

そもそもの原因はbitfinex側にあるにもかかわらず、「批判するな!」「訴訟する!」とか抜かしていること。

 

もはや傲慢としか言いようがないです。

このノリで行くと、垢BANとかで文句を言っても「批判するな!」とか言いそう。

人格を疑うレベルです。

 

仮想通貨どうこうに関わらず、こういう傲慢な人間が運営しているサービスとは契約すべきではありません。

僕も5ETHだけbitfinexのレンディングに回してたんだけど、今月中に全てZaifに戻します。

 


③c-cex

c-cexといえば、bitzenyを扱っている取引所です。

実はこのc-cex。非常に悪質なトラップが作られているのです。

 

 

TRASHボタン。

これを押してしまうと、その通貨の資産が消滅するようです。

(正確には「c-cexに寄付する」という形になる?)

 

 

そして、そのTRASHボタンの場所は?というと・・・

 

 

なんと”新しいアドレスを取得する”の真横にあります。

これでは、「新しいアドレスとはTRASHボタンかな?」と勘違いする人も多いでしょうし、「新しいアドレスを取得しようとしたら誤ってTRASHに触れてしまった!」という事にもなりかねない。

試しにTRASHを押してみようと思って200円くらいの草コインを買ってみたんだが・・・

間違ってBTCやZenyもろとも消える可能性はゼロじゃないですからね(恐怖)

TRASHを押すのは ヤメときました。

 

それにしても、明らかにTRASHへの誤操作を故意に誘発しています。

そもそもTRASHボタンなどというものが存在する事自体があってはならない行為です。
自ら資産を放棄する人間なんて地球上にいるわけがない。

しかも、「新しいアドレスを取得する」の真横に置かれている。

悪質この上ない行為です。

本当にありえない。

 

今の現時点で、既にありえない行為が発生している。

とすると、近い未来にもっとありえない行為が勃発しても不思議ではないですよね。

垢BANとか。GOXとか。

 

こういう取引所には大きな金は預けるべきではなく、儲かったらすぐに出金したほうが良いと思います。

まあbitzenyはこのc-cexでしか扱ってないんだから、もう少し使わざるを得ないんだけどさ。

 

 

てか、TRASHボタンを延々と放置させてしまう海外の状況ってヤバくないっすか?

海外では「店と客は対等、むしろ店のほうが偉い」っていう価値観なんだろうけど・・・

それもそれで問題でしょう。

 

スポンサードリンク



まとめ

まあ、散々にわたって文句を言ってきたんだが・・・

結局は、取引所リスクを背負ってでも使う以外に道はない。これが現実です。

 

 

bitzenyなんてc-cexくらいしか置いてない。XPコインなんてcoin exchangeくらいしか置いてない。

不本意ではあるが、海外取引所を使うしかないわけです。

 

う~ん。腹立たしいんだが仕方ないよな~。

海外取引所への日頃の鬱憤を発散するだけの記事になっちゃったかもですね。

 

 

やっぱ日本の取引所が一番良いかもしれませんね。

一番のオススメはZaifです。

fxがやりたいのならばbit flyer

国内では扱われていないアルトが欲しいのならば、海外ではbinanceが最もマシだと思います。

 

↓↓Zaif登録は下ボタンから↓↓
 

 

では、ここらへんで。

 



6 件のコメント

  • zeny爆上げしましたね!、しかしc-cexに預けておくのは不安でひやひやしながら過ごしてます。クリプトブリッジに移動しようかと検討中です。

    • イケハヤ先生ですら、c-cexでzeny送金から紛失したらしいですからねw
      あと僕はクリプトブリッジは使ってないんですが、c-cexもクリプトブリッジも五十歩百歩だと思いますよ。やっぱ弱小取引所はどこも似たようなもんかな〜と。

  • 海外の金融系のサービスはかなり大手でも大体こんな感じですよ。
    調子のいいこといいながら平気で破綻するから怖い…。

    関係ないですけど、くろっくさんは自分の思いを時になんだか冗長な表現になることが多いのでそこを推敲すればもう少し読みやすくなるのでないですかね。

    これからこのブログは草コインのまとめと斥候をしていく感じでしょうか。
    口座解説説明の強化と誘導をしっかりしてはどうですかね。

    • >>自分の思いを時になんだか冗長な表現になることが多いのでそこを推敲すればもう少し読みやすくなるのでないですかね。

      ご指摘ありがとうございます。
      仰るとおりで、自分でも「もう少し文を簡潔にせねば」とは自覚しています。
      ただこれがまた難しいんですよねw
      記事を書きながら推敲&抜粋のコツを見出していくしかない、と考えております。

      >>口座解説説明の強化と誘導をしっかりしてはどうですかね。

      howto口座開設に関してはバッサリ捨ててますね。
      これってスロで言うと解析記事に該当すると思いますが、CSSなどを駆使して視覚的に見やすくする技術を要しますからね。僕にその技術は無いので。
      少しググれば強力なライバルがたくさんいますし、その土俵で勝負しても劣化コピペにしかならないかな〜と。

      • そこはやっぱり練習なんじゃないですかねぇ。
        仕方ないのでくろっくさんの方のバナーを踏んだ後に他サイトの解説を見て登録しています。

        • >>そこはやっぱり練習なんじゃないですかねぇ。

          前述した「劣化コピペ」以外の理由としては、興味がないからやらない、つまらなそうだからやらないってのも大きいですね。
          howto口座開設などという「やりたくない事」に時間を割いてしまうと、別のどこかで時間のシワよせが来ますから。

          あと、バナーを踏んでいただいてありがとうございますw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です