スポンサードリンク




コメント 1

アービトラージは美味しい!収支は2か月連続で100万を超えました!

 

ども、くろっくです。

今回は、2月3月のアービトラージ月間収支についてです。

 

2月&3月アビトラ収支

 

2月アビトラ収支
+1,095,593円

3月アビトラ収支
+1,103,260円

 

「曜日」に注目してみると、日当に大きな格差があります。

ただ「曜日」に関しては、後日の記事にて特化して書きます。

 

僕のアビトラ歴はわずか2か月です。自動プログラムを組めないので、全て手動でやってます。

2/3あたりで「特定のマニアックな取引所でアビトラをやれば食えるんじゃね?」と気付いたんだが・・・

案の定、いや想定以上の期待値の塊でした。

 

「たまたま上ブレしてるだけでは?」なんて思う人もいるかもしれないが・・・

アービトラージでは「収支≒期待値」になります。

もちろん「取引所ハッキングがされたら終わり」というリスクもありますが・・・
それを考慮しても「収支×98%=期待値」くらいに考えておけば良いかと思います。

「収支≒期待値」についての詳細は、アービトラージ(裁定取引)の特徴③=リスキーダイスに例えるならALL末吉【収益≒期待値】の記事をご覧ください。

スポンサードリンク



ガチホ収益は別財布で考える

アビトラでは2か月連続で100万オーバーの利益が獲れました。

しかしガチホ用のポジションに関しては、2月頭と比較すると含み損を受けています。

仮想通貨市場が暴落しているので当然こうなります。

 

ただ僕としては、「含み益」とか「含み損」などというものは収支として換算する必要は無いと考えています。

なぜなら、収支が発生するのは利確or損切した時点であって、利確損切しない限りは収支が発生しないからです。

 

例えば、一時期のXRPは350円を超えましたよね。

たとえ50円で2万枚買っていたとしても、350円で利確しなければ収支として成立しません。

「50円→350円で投資額が7倍になった!」と騒いだところで、利確していなければ7倍になってないので無意味です。
利益として成立するのは「50円で買って350円で売って投資額が7倍になった」という文脈だけです。

 

逆に、この先にXRPが10円まで下がったとしても、損切しなければ収支として成立しません

XRPが1円になろうとも1000円になろうとも、利確or損切しない限りは一旦はノーカウントとすべきなのです。

 

僕は、ETH=11枚・BCH=2.3枚・XRP=4350枚をホールドしつつアビトラをやっています。(そもそも手持ちアルトが無いとアビトラでは稼ぎづらい)

これらの価値は2月頭と比べて大きく下がっているものの、もともと長期ホールド用なので絶対に手放すことはないし、枚数を減らすことはないです。
もしも損切をするとしても数年は先のことです。

重要なのは、枚数を減らさないのならば利確も損切も成立しないので収支として扱う必要は無い、ということです。

 

もしも仮に含み益&含み損を収支としてカウントするとしても、そのプラスマイナスはエントリーした地点に対して作用すると思うんですけどね。

XRPは現在50円。
1月に350円×4000枚で買ったのならば、△120万の含み損は1月エントリに対して発生すべきです。
12月に30円×4000枚で買ったのならば、+8万の含み益は12月エントリに対して発生すべきです。

 

この「アビトラ収益とガチホ収益の違い」に関しては、長くなるので後日にでも記事にします。

 

スポンサードリンク



アビトラ平均日当

3月は2月に比べて、日当が18.8%ダウンしています。

2月平均日当=43,823円(2/4~の25日間)
3月平均日当=35,589円

 

まあ、これは当然の事でしょう。

普通に考えて、4月日当は3月日当より下がる可能性が高いです。

月日を追うごとに「アビトラは食える!」という情報が少しづつ浸透していくでしょう。
そして、比例して日当もダウンしていくはずです。

 

「4月も100万を超えられるか?」と聞かれると難しいと思います。

しかし情報の浸透スピードが遅いので、まだまだ4月も50~80万なら確実に期待値は獲れるでしょう。

 

情報の浸透スピードがなぜか遅い

それにしても「2月→3月に日当18.8%ダウン」というのは・・・思ったより大したことはない。

下げ幅としては非常にユルく穏やかだと思います。

 

そもそもアビトラージは「ノーリスクで、素人でも簡単に稼げる方法」です。

こんな美味しい案件というのは、他の全業種を見渡しても滅多に無いはずです。

 

にも関わらず、Twitter等で「アビトラが食える!」と発信している人は少ないです。

 

こういうのは「食える!」という情報が一瞬で広まって、あっという間に稼げなくなるものです。普通ならば。

僕は2月終了時点で、「3月中にも食えなくなるかもな」と覚悟してました。

しかし蓋を開けてみれば、3月までもが110万の利益を出すことが出来ました。

 

どういうわけか、アビトラ情報の浸透スピードは非常に遅いです。

 

もし「アービトラージはやったことがない」という人が今から始めても、相応の期待値は積めるはずです。

興味があるのならば、是非ともやってみることをオススメします。基本ノーリスクですし。

 

アービトラージの始め方

とりあえずアービトラージを始めるには・・・

Zaifbit flyer仮想通貨ならビットバンク

この3つの取引所は絶対に登録しときましょう。

 

↓↓Zaif登録は下バナーから↓↓
 

↓↓ビットフライヤー登録は下バナーから↓↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
 

↓↓bitbank登録は下バナーから↓↓
 

 

あと、上3つは基本中の基本にすぎません。

他のマイナーな取引所と組み合わせることで、アビトラの期待値は稼げます。

さすがに、僕が使ってるマイナー取引所の名前は言えませんが。

 

逆に言うと、アビトラで稼ぐには期待値の獲れるマイナー取引所を見つける必要があります。

これを見つけられないと、収支を上げるのは厳しくなるかもしれません。

もしもアビトラをやるのなら、自力で穴場のマイナー取引所を見つけてください。

 

 

では、ここらへんで。

 

 

スポンサードリンク








1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です