スポンサードリンク




コメント 0

台湾スロットの換金の方法。具体的なやり方。【写真あり・6/3更新】

 

ども、くろっくです。

今回は、台湾スロットの換金方法についてです。

 

まず前提として言っておくと、台湾でのスロット換金は違法です(棒読み)。

しかしながら、「希望額どおりの現金を、たまたまの偶然で拾えてしまう」という現象が頻繁にあります。

 

スポンサードリンク



 

まずは特殊景品をもらおう

まず最初に、メダルを流すと特殊景品がもらえます。

例えば、500枚流すと1000元用の特殊プレートが、2000枚流すと1000元用プレート×4枚がもらえます。

 

次に、特殊景品はどうするのか?

店員に対して特殊景品をアピールしてみてください。

不思議な事に、たまたまの偶然で数分後にそれと同額の現金を拾うことができます。

特殊景品を換金することは不可能のはずなんですが・・・
なぜか台湾では、当記事で挙げる怪奇現象が何万回と連続して起こっているようです。

 

偶然が起こる手順①

 

その「たまたまの偶然」が起こる手順は以下の通りです。

 

①店員に特殊景品をアピールする
②たまたま偶然に、店員Aが「あの店員Bの後を追ってはどうか?」と提案が出る
③たまたま偶然に、店員Bがトイレに入って出てくる
④たまたま偶然に、店員Bが「あなたもトイレを使っては?」という仕草を見せる
⑤たまたま偶然に、トイレに辞書がある
⑥たまたま偶然に、辞書をいじると開く
⑦たまたま偶然に、辞書の中に特殊景品と同じ額の現金がある

 

たまたま偶然に、トイレの中に辞書を発見しました。

 

たまたま偶然に辞書が開いて、たまたま偶然に現金が入っていました。

 

 

偶然が起こる手順②

 

たまたまの偶然が起こる別パターンもあります。

 

①店員に特殊景品をアピールする
②たまたま偶然に、店員が誰かと電話する
③たまたま偶然に、店員が「少しそこで待っては?」と言ってくる
④たまたま偶然に、店員が「僕についてきてはどうか?」と仕草を見せる
⑤たまたま偶然に、店員が個室に入って出てくる
⑥たまたま偶然に、自分も個室に入る
⑦たまたま偶然に、個室の中に箱がある
⑦たまたま偶然に、箱の中に特殊景品と同額の現金がある

 

たまたまの偶然で個室に入ると、たまたまの偶然で箱があります。

 

たまたまの偶然で、箱の中に現金が入っています!

いや~。不思議なことが何万回と続くこともあるんですね~。

 

偶然が起こる手順③(6/3更新)

 

別の変則パターンもあります。

 

①店員に特殊景品をもらう
②たまたま偶然に、特殊景品を買いたがっている一般客が店にずっといる
③たまたま偶然に、トイレでその一般客と鉢合せる

 

その一般客をどう探すのか?という疑問もあると思います。

僕の場合は、店に入って遊戯していると「替える時は私に言ってね」と一般客が話しかけてきました。

 

これ、特に店が違法に換金してるわけではないですもんね。

どういうわけか「景品を買わせてください」と主張する一般客がいるんだから仕方ない。

 

まとめ

 

あと最後に。

今回、「台湾スロットの換金方法について【写真あり】」というタイトルになってしまいましたが・・・

たまたま偶然にタイトルを打ち間違えちゃいました。

本当は「台湾のスロットの換金は違法です!」というタイトルにしたかったんだけどね(棒読み)。

 

 

 

あと最後に、台湾のホテル予約は【Booking.com】がオススメです。

 

↓↓湾のホテル予約は下バナーから↓↓


 

 

では、、ここらへんで。

 

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です