スポンサードリンク



コメント 2

重大発表!当ブログは「脱パチスロ化」します!その6つの理由。




 

ども、くろっくです。

今回はお知らせです。

本日より、ブログ方針を脱パチスロ化します。

 

まあ今に始まったことじゃなく、6月くらいからスロ以外の記事が続いてたけどね。

ただ、ここで迷いを断ち切って完全に宣言することとします。

 

 

今後のブログの中心となるのは、投機モノ・オピニオン・ブログ関連かと思います。

中でも屋台骨となるのは投機モノでしょう。

仮想通貨・ICO・ソーシャルレンディングなどです。少し前だとVALUなんかもそうですね。

 

 

では、パチスロ関連の記事を全く書かないのか?と問われると・・・

たぶん多少は書くと思います。

ただし、パチスロは「あくまで投機カテゴリの1つ」と扱うつもりです。

 

 

というか、パチスロの記事を書きたいと全く思わない状態なんですよね。

そして、他ジャンルの記事を書くことに魅力を感じている状態です。

 

 

なぜか?というと、理由は6つあります。

 

スポンサードリンク



 

①パチスロに関しては書き尽くしたので「快」が得られない

 

僕はスロ記事に関しては、なるべく「誰も書いていない事」「マニアックな事」を書くように心がけてきました。

ブログを始めた当初は、そういうストックは潤沢にありました。

しかしながら、もはや探してもほぼ無いです。

「そういやこんなネタがあったな」と採掘できる事もありますが、月に1つ2つ程度です。
(ネタを採掘した場合は、今後もスロ記事として昇華します。)

 

何故そこにこだわるか?というと・・・

「誰も書いてない事」「マニアックな事」を世に出すというのは、それだけで”快”なわけです。

 

稼働日記とか解析コピペを書けば良いじゃないか!と思うかもしれないが・・・全く興味が無いんですよ

全く興味の無いものを書くというのは”不快”なだけです。

不快なことをやるぐらいなら、最初からブログなんて書かないほうが良いです。

 

逆に言うと、「興味があるテーマの記事を書く=”快”を多く得られる」というわけです。

僕が今興味があるのは仮想通貨であって、少し前だとVALUです。

やっぱ書いてて楽しいです。

 

スロットの方はというと・・・興味があるネタがほぼ無いわけです。

快”を得られるスロネタがほぼ無いので、今のままブログを続けても”快”は得られない

 

これが、脱スロブログ化する最初の理由。

僕は何事においても、この快か?不快か?ということを強く意識しています。

 

 

②パチスロ業界自体が2年後には消滅すると思っている

 

パチンコ規制確定の記事でも書いたんだが・・・

僕は、早くて2年でパチンコ業界が死滅に至ると思っています。

 

「業界が死滅する」。

そう思うのなら、スロ記事に時間と労力を割いても無駄です

 

もちろん稼働そのものは食えなくなるまで続けるんだが、ブログに関してはスロ記事を書くメリットはまるで無いです。

 

今からスロ記事を書いたところで、その効果は日に日に薄くなっていくと考えています。

繰り返すが、「消滅する」と予想している分野に時間と労力を費やしても意味が無いです。

 

そんなわけで「どうせブログを書くのならスロ以外のことを書いたほうが良い」と考えました。

もちろん消滅しない可能性も全然あるんだが、それならそれでスロ記事を再開したって良いわけだし。

 

重要なので補足すると、僕が勝手に「業界が死滅する」と予想してるだけです。

スロの情報発信そのものを否定しているわけではないですからね!

「死滅する」と予想する。
そう予想するのなら、そっちの方向で張っておいたほうが良いってだけです。

スポンサードリンク



 

③スロ以外の記事の手応えを感じた

 

6月あたりから、VALUやら仮想通貨やらの記事を書くようになりました。

「たまにはスロ以外のことも書いてみるか」というノリで始めたんだが・・・

これが意外にも手応えがあったわけです。

 

特に、VALU大敗の記事やヒカルの乱の記事群。

いわゆるトレンド記事(≒時事ネタ)です。

今となっては流入がほとんどありません。
しかし、VALUが流行ってる時期というのはガッツリ流入がありました。

いざ書いてみて「そうか。トレンド記事とはこういう感じなのか!」と発見ができました。

 

そして全く予想外だったのは、台湾パスポート残存の記事やfacebook垢BANの記事です。

「どうせ書いてもムダだろうな」と実験的に書いてみたんだが、1か月も経ってみればちょこちょこ検索流入が獲れるわけです

それも自分の失敗談ですからね。失敗談を多くの人に伝えられるというのは、それだけで非常に快感です。

 

「特化ブログはそれ以外のネタを扱わないほうが良い」というのがセオリーです。

しかし、必ずしもセオリーが正しいとは限らない。

いざ自分でやってみて発見できました。

 

④スロブログは収益化に不向き

 

スロ記事と他ジャンルの記事を両方書いてみて、「スロブログ=収益化に不利」という事実を痛感しました。

 

まずアドセンス単価が天地に違います。

どうもアドセンス運営側からすると・・・スロ記事を見る人に広告を打っても効果は薄いらしい。

しかし、別ジャンルの記事を見てる人に対してなら広告の効果はあるようです。

そしてそれは、広告単価となって収益に表れます。

 

多くのはてなブロガー達は、収益報告の記事を書いています。

「今月は30,000PV!アドセンス収入は10,000円でした!」みたいな。

僕なんか「この人たちは、どうしてPV単価がこんな高いんだ?」といつも思ってました。

しかし、自分でいざ他ジャンル記事を書いてみればPV単価はそんな風になるんですよね。

単に、スロブログは単価が著しく冷遇されているってだけでした。

 

 

そして、アフィリエイトです。

スロ記事だと特に売るものがない。せいぜい本くらいでしょう。

しかし他ジャンルならば、記事の流れで自然と紹介できる商品があるわけです。

 

とりわけ旬な物は、仮想通貨取引所のアフィです。

QUOINEXの記事bit zenyの記事なんかを書いたんだが、取引所のアフィリンクを自然に添えれるわけですね。

VALU記事なんかでもbit flyer取引所の発生はそれなりにありました。

 

まあ、スロ記事以外を書いてみて「どうせ書くならば他ジャンルのほうが良い」と感じたわけです。

 

スポンサードリンク



 

⑤スロ記事をどれだけ書いてもフィードバックが獲れない

 

ブログを書くそもそもの目的は、ずばり収益化です。

では、「どうやれば早く収益化という目標に辿り着けるか?」というと・・・

収益化(=目的)に近づいたという手応えや、収益化への近道の発見というフィードバックを獲っていくことです。

 

しかし、スロ記事をいくら書いてみてもフィードバックは獲りづらいです。

フィードバックが獲れないと、どうやれば収益化できるか?が掴めない。

 

例えば、「仮想通貨のアフィが旬である」と前述しましたが・・・

僕ごときが仮想通貨の記事をどれだけ書いたところで、小銭しか稼げないんですよ。

しかし、「こう書けば発生がとれた、とれなかった」というフィードバックがあります。

記事そのものの収益はショボかったとしても、フィードバックを獲れるだけで価値があります。

フィードバックを積極的に獲っていくことこそが、目標(=収益化)へのショートカットです。

 

QOINEXやbit zenyの記事なんかを書いたところで、記事自体は二束三文にしかなりません。

とはいえ、「このPVでこのくらいの発生が出た」「発生のうち確定は〇〇件だった」とかフィードバックがあります。

目先の収益としての価値はゴミです。しかし実験としての価値はそれなりにあるというわけです。

 

一方のスロブログの場合だと、そもそも商品を自然に紹介できない。

商品リンクを貼れないのだから、フィードバックが獲れない。

フィードバックが獲れなければ、未来の収益化に近づけないというわけです。

 

 

⑥「手段=スロ記事」に固執する理由がなくなった

 

前述したように、ブログを書く目的というのはブログの収益化です

 

ではどうやったら収益化できるか?というと、記事をアウトプットしていくことです。

このアウトプット。

ブログを始めた当初というのは、アウトプットの手段がパチスロだけしか無かったわけです。

 

しかし今では、手段(記事の球種)をスロ以外に開拓することが出来た状態です。

それならば、スロ記事に固執する理由など何処にもありません

 

加えて、もはや「スロ記事を切った方が目標(=収益化)に近づける!」と確信できている状態ですからね。

なので今後は、スロ記事に回していた時間と労力を他ジャンルに全て回す。こう改善します。

 

もちろんスロの稼働そのものは食えなくなるまでやりますよ。

 

スポンサードリンク



 

まとめ

 

繰り返すが、ブログを書く目的は「収益化」です。

しかし、もう少し細かく定義すると「”快”を感じながら収益化する」というのが目的です。

 

退屈で不快な道のりならば、目的に進んでも意味がありません。

そこは我慢すべきだろ!とか意見は分かれるだろうが、それならば最初から書かなきゃよいわけです。

 

 

まあ、これ以上スロ記事を続けても”快”を感じる機会は少ないと確信しています。

そして、そもそも今のスロブログのままでは収益化にはまるで到達できないとも確信しています。

 

なので、スロ記事を書くのはここまで。

今後は別ジャンルの記事を書くことに専念していきます。

ただ、興味のあるスロネタも月1くらいで見つかるので、その時は記事にします。

 

 

あと「稼働日記を書くのは興味が無い」、と前述したが・・・

スロの日記を書くことにはまるで興味がないってだけであって、ソーシャルレンディングとかの投資日記ならば是非とも書きたいんですよ

スロなら勝っても何のサプライズもないですが、素人の僕が他ジャンルの日記を書くならば「勝つこと=サプライズ」ですからね。

 

 

他にも、雑記ブログはどうするか?とか、逆張り第9地区という新タイトルとか。

言いたいことは色々あります。

ただ、長くなるので一旦はここで終わります。

 

では、ここらへんで。

 



2 件のコメント

  • フィードバック、フィードバックと連呼してるけど、少しくどいかな。分かりやすい文章書くのも大事だよ。頑張ってね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です