コメント 7

ついにパチンコ規制が確定!パチプロはどう考えるべきか。

スポンサードリンク








 

ども、くろっくです。

7/10にパチンコの規制が確定しました!

 

パチ業界のみならず、一般ニュースでも大々的に取り上げられているようです。

警察庁は、パチンコの標準的な遊技時間(4時間)に客が得られるもうけの上限について、現行の十数万円から5万円を下回るよう出玉規制を強化する方針を固めた。

スロットなどについても同水準に規制を強化する。もうけの上限を引き下げることで、負けた分を一度に取り戻そうとのめり込むリスクを減らすのが狙い。11日に風営法施行規則などの一部改正案を公表し、一般から意見を募る。

(中略)

改正案では、遊技時間4時間でパチンコ玉の獲得総数が発射総数の1.5倍に満たないものとする新基準を設けた。現行の3分の2程度に規制を強化し、大当たりの出玉の上限も現行の2400個(9600円相当)から1500個(6000円相当)に引き下げる。

参照元・yahooニュース様

 

7/10時点ではパチンコのみ。スロットの規制はまだ確定していません。

しかしこの流れなら、スロットのほうも同規模の規制が入るのは間違いないです。

 

 

ここで間違いなく言えるのは・・・

パチンコ業界は滅びる可能性は極めて高いってことです。

 

ここまで射幸性が落ちるとなると、客離れは必至です。

当然ながら、パチンコ店は閑散とするはずで、閉店ラッシュになる可能性は高い。

 

もう少し詳しく書いていきます。

 

スポンサードリンク



今回ばかりは過去とは違う

「パチ業界ってのは規制と緩和の繰り返しだからすぐに戻る」
「5号機の時もこんな感じだったし、いつものことだよ」

なんて言う声も良く耳にします。

 

しかし今回ばかりは、過去の事例とは天地にレベルが違います。

 

まず、警察どうこうの前にお国です。
お国がパチンコ業界を潰しにかかってますからね。

そして世論も。ここが厄介です。
世論の9割以上は「パチ屋なんて存在しないほうが良い」と思っています。

なので、パチ屋を潰そうとすればするほどに政府の支持率は高くなります。

ひと昔前ならば、世論がここまで敵に回るってのは無かったのではないでしょうか。

というか、スロで生活してる僕自身も「パチ屋なんて存在しない方が世のためだろう」と思ってますし。

 

なので「規制→緩和→規制→緩和。これの繰り返し」と耳にしますが、

今後、緩和の目が出るって可能性は低いってことです。

 

エナ専も設定狙いも関係ない

ひと昔前から「エナ専(G数狙い)は絶滅する!」「これからは設定狙いを覚えなければダメだ!」とか言われ続けています。

しかし、パチンコ業界が無くなってしまうんだからエナ専も設定狙いも関係ありません。

 

一つ確実に言えるのは、今から設定狙いやパチンコを覚えるってのは時間と労力のムダです。

 

繰り返しますが、パチンコ業界そのものが消滅する可能性が高いです。

そんな分野の稼ぎ方を今から覚えても時間と労力のムダです。

 

とはいえスロで食える可能性も全然ある

まあさんざん不安を煽ってきたものの、別にパチ業界が消滅すると確定してるわけではない。

というのも、パチンコ業界ってのはウルトラ大規模だからです
一気に潰してしまうと、無数の失業者で溢れかえることでしょう。

パチ業界を潰すのは良いとしても、失業者をいきなりドカンと出すってのは国としても不本意なはず。

 

なので、一気につぶれるのは困るから「規制を少しだけ緩めてもいいよ」って可能性はギリある。

 

あと仮に規制でがんじがらめになったとしても、食えるスキマは全然あるかもしれない。

例えば5号機の黎明期。
僕なんてこの頃から勝てるようになりましたし。(4号機時代は養分だったが)

 

まあ「食えるか否かは、蓋を開けてみないと分からない」ってことですね~。

 


我々専業はどうするべきか

規制が強化されてどうなるかは、来年になってみないと分からない。

 

とはいえ、今考えるべき思考は・・・

再来年にはパチンコ業界そのものが消滅する。
この前提でモノを考えた方がよいと思います。

前述したように、客足が遠いて閉店ラッシュになる可能性が高いからです。

 

 

いやいやちょっと待て、と。

消滅する前提でモノを考えるのは良いが、それで専業の今後はどう解決されるんだ?何も解決しないじゃないか!

こう思うかもしれない。

 

ハッキリ言って、適切な解決策なんてのは簡単に提示できません。

ここの問題が容易に解決できるならば、人生なんて楽勝でしょう。

 

ただし解決策の見つけ方のヒントってのは提示できるかもしれない。

 

それは以下の2つの事。

これ実践していれば、自然と解決策は見えてくるはずだと確信しています。

 

解決策の2つの探し方

1つは、時間の忘れるほど没頭できることに時間を使うってこと。

この没頭できること。
これがパチンコスロットならば、飽きるほどに稼働すれば良いです。

たとえ業界が死滅すると分かってたとしても、好きな事で稼げるのならば幸運なはずです。

 

では、パチ&スロに没頭できない。マンネリを感じてる人はどうするべきか?

ここでもう1つ別の提案をします。
それは高時給を確保しつつ稼働時間は減らして他の事に時間を費やすということ。

僕なんて今年の2月くらいからコレを実践しています。
ブログや読書に没頭しているので、稼働量を減らしてそこに時間を費やすというライフスタイルをとっています。
(この状況を予見したとかそういう事じゃないですよ)

簡単に言うと、稼働=副業という感じが近いのかも。

 

 

まあ、自分のやりたいこと好きな事だけをやってれば自然と解決策は見えてくると思いますよ。

なのでもし「稼働が嫌いで仕方ない!」ってのなら今すぐにヤメて別のことをやった方が良いかも。

 

ここらへんの「自分の時間の効率化」を語るとまた長くなるので、後日にでも書きます。

↓↓後日の記事↓↓
今後の専業は「いかに効率よく稼働を落とすか」が重要になる?【6号機に向けて】

 

 

今日のところはここらへんで。

 

 

スポンサードリンク








7 件のコメント

  • 有料ブログ売り出すブロガー居ますよね
    馬ニート→止め
    ゴエモン、だてめがね
    もう終りに近づいてる事を察知して最後にひとかせぎしようと目論んでるブロガーは次のことは既に考えてるでしょうね?
    ゴエモンとかは稼げるまで稼げば良いとかブログに
    かいた数日後に有料ブログ売り出すし(姑息)
    読者が稼ぐんじゃなくてブロガーのあんたが
    稼げるだけ稼ぐんだろ!
    今回の規制で旅うちしながら観光して経費を稼いで
    さらに貯金も出来るって
    要はただで旅行出来るっていうのはもう不可能だね

    • 有料商材に関してですが、「今現時点で稼げる!(フロー型)」って情報ならば積極的に金を払って良いと思いますよ。
      しかし、「設定狙いを学べる!(ストック型)」って情報にはもはやビタ一文として金を払う価値は無いと思います。

      ちなみにゴエモンさんのはフロー型です。
      ブログを見れば「この人は信頼できる情報を売ってるに違いない!」と判断できます。
      この方には積極的に大金を払って良いと思いますよ。

      てか同じ有料でも、フロー型とストック型とでは意味合いが違いますからね〜。


  • 毒が抜けてつまんないです。
    専業はどう考えれば良いの問いは!
    やめれば良い。例えば専業10年やってて貯金100万以下で
    財産無し何てほぼ居ないのでは?
    居たとしてもそれじゃ遠かれ遅かれホームレスですよ!
    専業は多少なりとも蓄えあると思うし、起業するなり就職するなり人それぞれだと思いますね
    まだ時間もあるし
    専業が働いて税金収め、パチ屋の従業員が失業して
    失業保険貰う→専業が払うみたいで笑える!

    • >>毒が抜けてつまんないです。

      マジっすか。毒抜けてますかね。
      一応、『「設定狙いを学べる!(ストック型)」って商材にはもはやビタ一文として金を払う価値は無い』と攻めてみたつもりなんですが・・・

      まあ真面目な話、我々専業はそれなりに貯金もありますし、無職の状態にも慣れてますからね〜。

      最低でも2年は収入無しで問題無いです。
      そんで2年も何か他の事に時間を費やせば、今の時代は金になる事が必ず見つかるはずです。

      今回の規制で本当にヤバイのは、我々専業ではなくてパチンコ屋の店員だと思います。

  • マクロスの記事のコメント欄でも拝見致しましたが、くろっくさんは刹那主義的な考えですよね。
    私は最近まで貯金が無いと不安で不安で仕方なかったのですが、確かに多少の蓄えがあれば、後は他の稼ぎを見つけるなり最悪働くなりでどうにでもなるなと今は思えています。
    くろっくさんは昔から貯金や将来に対してそのような考え方でしたか?

    • 基本的には「快か不快か」だけでの刹那主義で良いと思います。
      しかし何でもかんでも刹那主義で良いというわけじゃないです。

      ここ数年で「どの刹那主義はOKでどの刹那主義はNGか」ってのを分別できるようになりました。

      どうして最近の数年で分別できるようになったかというと、貯金が出来たからです。

      「貯金が出来る→金を気にしないで良い→kindle本をガンガン買える→知識がつく」みたいな連鎖でしょうか。

      貯金の話に戻ると、2年収入無しで生活できる額があれば何とでもなると思いますけどね~。

      てか貯金があるにもかかわらず「失業したら本当にヤバい!」と言う人を良く見ますが、あれは不思議で仕方ありません。

  • 無能なだてめがねなんかは設定狙いに移行しようとか設定のノウハウ商材とか売ってますがそんなの買う方もアホですね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です