スポンサードリンク




コメント 5

好きな機種BEST5

 

ども、くろっくです。

今回は、好きな機種BEST5です。

 

では早速、第5位から発表していきます!

 

 

第5位

 

hhuyfyu

黄門ちゃま(オリンピア)

 

全員のキャラ立ちが良いです。これが全てではないでしょうか。

八兵衛の存在感こそ薄くなってしまいましたが、みんな印象に残る個性です。

黄門が比較的長く生き残ってるのは、このキャラ達が支持されてるように感じます。
(サラ番なんかも鏡さんのキャラでもってるようなもんですからね)

家康フリーズも良いですね。

 

第4位

 

yjimage hk

鉄拳デビル(山佐)

 

ハイエナ稼働の原点となった機種です。

鉄拳デビルを思い出すたびにハイエナしたての頃を振り返るというか、
とにかく個人的な思い入れが非常に強い機種です。

リールロックって鉄拳デビル発祥でしたっけ?

リールロックも2段階まで行くとドキドキできるし、素晴らしい演出だと思います。

 

第3位

 

jhghgh

鉄拳3rd(山佐)

 

神エナ機。ただ、ハイエナでお世話になったから好きというわけではないです。

普通にATの演出バランスとか特化ゾーンの微妙なバランスとか、最高レベルの完成度だと思いますよ。

この機種って変にハイエナ仕様だったから寿命が短かったけど、
普通の仕様ならばもっと息長く残ってたんじゃないかな。

それと音楽が良いですね。
仁シャオキング、いずれも飽きることなく聞けます。

特に神鉄拳の青7の音楽がエクセレント。

神鉄拳の時は、青7来い、とかついつい思っちゃいますww

やっぱり出てる時とか特化ゾーン中の音楽が良いと気分も高揚するし、
あの気分をもう一回味わいたいとなりますからね~。

今も鉄拳を拾える機会がごく稀にありますが、期待値どうこうとかではなく純粋に嬉しいです。

 

第2位

 

yjimage yf

ゴルゴ13(オリンピア)

 

オリンピアから2機種目のランクイン。

ややマイナーですが、このゴルゴは万枚系の機種です。

そして殆どは50G駆け抜けで終わっちゃうんだけど、G数上乗せのルートが色々とあるんですね。

パッと見は簡単に乗せれそう。でも乗せれない。
それで忘れたころにドカンと乗る。

なんというか理想と現実というか、
夢と現実のバランスが良くできてる台だと思います。

 

個人的にオリンピアは素晴らしいメーカーだと思います。

好きな機種BEST5ということで端折りましたが、6位は乙女(初代)で7位は銭形ですからね~。

ルパン(ロイヤルロード)や乙女2なんかもAT中は面白いと思うんだけどな~。

でも通常時は退屈ですからね~。

そこらへんが不人気の理由かもしれません。

 

スポンサードリンク



 

 

第1位

 

 

okidoki

沖ドキ(アクロス)

 

問答無用。

理屈や言葉はいらない。

ユーザー視点で考えると、これは一般客が中毒になるのも納得できます。

特筆すべきは、ジジババに支持されているという事実

ジャグハナに居た彼等がこの沖ドキに大移動。

こういう革命的な機種というのは極めて珍しいと思います。

それと沖ドキの場合は、設定狙いしてる専業がほとんどいないんですよね。

結果的に沖ドキのシマは一般客で賑わい、専業は少なくなる。

この状況ってお店側にとっても最高の理想形ではないでしょうか。

 

では、ここらへんで。

 

スポンサードリンク








5 件のコメント

  • ランキングに鉄拳3rdが入っているだけで嬉しい!!
    私の5号機万枚達成の3/6は鉄拳3rdです。
    最近マイホに再導入されテンションMAXですよ。

    • 鉄拳再導入とはうらやましいですね~。

      2位がまどマギですか!

      やっぱりまどマギも音楽が良いんですよね。

      僕はまどマギを打つ機会は少ないんですが、ARTに入るとあのBGMで高揚しますね~。

      なんかARTに入るだけでめちゃめちゃ出てるような感覚になります。
      現実は全然出てないのに(笑)

  • 鉄拳3は私も好きですね~。at中はいつも仁固定で、敵キャラを爽快にぶった押しての上乗せ演出は気持ち良かったですね。沖ドキは確かに素晴らしい出来ですね。また、専業が少ないし、喰える機種の1つで言うことないです。個人的には原作好きからもありますが、まどマギが1番好きですね。設定狙いで打つ機会がたまにありますが、まどマギの高設定は本当に楽しいですよ!

    • まどマギはやはり人気のようですね~。

      アニメは見たことが無いのですが、いつの間にか国民的アニメみたいな扱いになってますよね。

      僕も日本人として目を通しておかないとマズイっぽいかも。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です