スポンサードリンク



コメント 3

ハーデス徹底おさらい②・ヘルゾーン高確絡みの状況別やめどき




 

ども、くろっくです。

今回は、ハーデスAT後のヘル高確絡みのヤメ時です。

 

前回はハーデスのヤメ時について細かく状況別に分類しました。

ハーデス徹底おさらい①・状況別の細かいヤメ時【まだ32Gヤメで消耗してるの?】

2016年8月17日

ただ、ヘル高確絡みのヤメ時については触れていなかったので、今回の記事にまとめます。

 

まずは、ヘル高確絡みのやめどき全般について述べます。

 

基本やめどき

これが正解というのではなく、僕個人の基本のやめどきです。

①400HZから当選

→基本1Gヤメ(AT中にヘル高示唆があれば続行)

②800HZから当選

→AT80G以下駆け抜けなど、ATが短ければ示唆に関わらず続行。

AT150G以上スタートの場合は、終了直前までヘル高示唆がなければ1Gヤメ。

80~150Gスタートとか微妙なのは1Gヤメでも32Gヤメでもどちらでも良い。

ただし渦ナビ渦リプや鎖頻発した場合、終了からどの程度離れた地点で発生したのか。
示唆が全く無くなったのは、終了からどの程度離れた地点かによって大きく変わってくる。

③400.800以外でのHZから当選

→基本的に通常時からのヘル高昇格はショートBの選択率は半分近くあり、HZに突入した時点で半分はショートBです。

ですから基本②の800ヘルに近い扱いです。

ただし微調整として、HZが1回だけなら①と②の中間くらいに。
HZが2回以上ループしてるなら②と同等に見ます。

④AT中にヘル高昇格が濃厚

→基本的には③と同じ。

 

僕個人では、基本は上のマニュアルです。

しかし、HZ示唆がAT終了からどの程度離れていたのか
どのくらい強い示唆だったのかによって大きく変わってきます。

どの程度離れた地点から示唆が出なくなったのか。

示唆頻発はどの程度長かったのか。

そもそも、HZは何回ループしたのか。

 

これらによって1Gヤメか32Gヤメかだけではなく、32G以降を回すのかにも影響が出てきます。

 

そして最も重要なAT中演出、それは渦ナビ渦リプです。(正式名称は渦ではなく波紋演出でした)

渦ナビ渦リプ (波紋ナビ波紋リプ)

これはヘル高確濃厚演出です。というか確定レベルです。
(もちろんレア役直後を除きます)

しかもこの演出は、経験的にミドル以上の割合が多い気がします。
(ミドル以上「確定」ではないです。ショートA&Bでも出ます。)

 

渦ナビ非常にわりと強いです。

これが出たら終了から極端に離れてない限り、32Gまでは続行してください。

 

スポンサードリンク



1~32Gの間

 

まず、32G以降も続行するパターンは

①1~32Gの間にHZ突入。
②あるいは杖リプ否定・雷奇数非テンパイの濃厚示唆が出る。

じゃあ1~32GでHZ突入も示唆も無ければヤメるのか?

続行する場合もあります。

AT終了直前での期待度が高いケースは32G以降も続行します

③AT終了直前に渦ナビ発生
④AT終了直前でのヘルゾーン突入
⑤HZが鬼ループしててロング滞在に期待できる

 

ただし、上記以外は32Gで止めます

もちろんヘル高を捨てるリスクもありますが、ここは割り切って弱いパターンは捨てます。

 

32G以降

 

1~32の滞在期待度と、AT終了前の期待度でヤメどきを決めます。

①1~32で濃厚演出(杖ハズレ等)も出て、AT終了前も強かった。

基本はHZ当選まで続行。

最後の濃厚演出からリプ40回は見て、弱ければヤメ。
 

②1~32で濃厚演出は出ないが、AT終了前は強かった。

32Gからリプ6回前後見て、鎖演出や出目を見る。
弱ければヤメ。
強ければ「+リプ10回」とかで調整。
濃厚演出が出たら基本HZ当選まで続行(リプ40回)。


③1~32で濃厚演出が出たが、AT中は何も無かった。

32Gからリプ6回前後見て、鎖演出や出目を見る。
弱ければヤメ。
強くても「リプ+4回」程度で調整。
濃厚演出が出たら「+リプ15回」くらいで調整。

この③のパターンが弱いのは、HZループしてないからです。

ループが無いのなら、濃厚演出が出てもミドル以上の期待度は高くないです。
ですから深追いは禁物です。

補足すると①も②も基本はHZまで続行なんですが、

その前のHZのループ回数とや高確濃厚状態の滞在の長さというのも重要です。

次のループは何回目か。リプを引いても引いても滞在し続けているか。

・3連以上や滞在が長い場合
ミドル以上の可能性は大幅に上がります。
ミドル以上なら1度HZに入るまで転落しないです
ですから転落の危険性が薄いので全ツ気味でOKです。

・2連以下、もしくは滞在がまだ短い場合
ショートBの可能性も高まります。
ですから濃厚示唆が出ようと数G後には転落してる、なんてリスクも高まります。
この場合は展開次第によってはミドル以上を捨てる危険性もありますが、そこは仕方ないと割り切りましょう。

32G以降でHZ突入→AT非当選・その後

 

ループが4連以上してたり滞在が長ければリプ20回は見ます。
ループが2連以下ならリプ10回、3連ならリプ15回で調整。

この間に濃厚演出が出たら、基本HZ当選まで続行(+リプ40回)。

ただしループが2連以下の場合は「+リプ20回」くらいで調整。

 

こんぐらいでHZ関連の大半のやめどきはフォローできた?と思います。

 

スポンサードリンク



やめどきのまとめ

基本的に、HZショートB以上というのは強いです。
(HZループ3連以上あたりからはロングの可能性も現実的です)

なぜ強いか。

当然ながら、大当たり確率が急騰する。

でもそれだけじゃないです。

HZ経由(特にショートB以上)での当選は、AT中のHZ当選の確率も大幅に上がります。
そしてAT獲得枚数も平凡当選よりも多いのです。

ついでにいうとAT80G以下駆け抜けとかなら、次の1~32も同じく期待値が発生します。

加えて言うと、ミドル以上になると次のHZが完全保障されているので更に強くなります。
(ただし展開次第では捨てる事になります)

 

ですから天国なんかよりもヘル高ループのほうがよっぽど価値があります。

天国なんてあんなものはどうだって良いんですよ!

ヘル高フォローや見切り方の精度を上げるほうがよっぽど重要です!

 

次回は400ゾーン800ゾーンについて詳しくおさらいします!

次回のゾーン関連は↓↓コチラ↓↓

ハーデス徹底おさらい③・ゾーン狙い【まだ400ヘルゾーンで消耗してるの?】

2016年8月17日

 

では、ここらへんで。

さらにマニアックな期待値考察&立ち回り考察をnoteにてやってます!
https://note.mu/district9

 



3 件のコメント

  • お疲れ様です~

    以下の質問頂いたのでお答えできますでしょうか??

    >すいません、渦リプ渦ナビがよく分かってないんですが波紋ってことであってますか?

    伏兵は波紋演出と認識しているのですが、合ってますかね??

    また、撮れる機会あったらでいいので

    渦ナビ渦リプ演出の写真とかあると分かりやすそうです。

    すぐ消えちゃう演出なんで、検索すれば見つかる気もしますので ヽ(゚▽゚*)

    • 伏兵さんのほうに直接コメントを残させていただきました。

      そうですね。正式名称は波紋演出でしたね。

      SEO対策のために、記事も少し訂正しておきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です