コメント 0

ミリオンゴッド凱旋 “天国準備”のヤメ時について




 

ども、くろっくです。

今回は、ミリオンゴッド凱旋の天国準備についてです。

 

天国準備以上濃厚演出・ブラックホール単発(準備以上が確定)
・奇数順目(567等)
・0奇0(050等)

 

AT終了して天国準備以上濃厚演出が出た。

この時にどこまで押すか?どこでヤメるか?

ヤメ方の中で最も難しいと思います。

 

 

結論から言うと・・・

・”天国準備”そのものの価値は低い

・”準備以上”に価値があるのであって、“天国準備”そのものには価値が無い

・”準備以上”とは、すでに天国にいる可能性が適度にあるからこそ価値がある

・天国の可能性が薄い”準備以上”ならば価値は無い。
もしそこから濃厚演出(567)が出たのなら、4G回してその間の出目が大して強くなければヤメで良い。

 

スポンサードリンク



“準備以上”といっても色々ある

.
・天国の可能性も高い”準備以上”
・天国の可能性が良く分からない”準備以上”

・天国の可能性が無さそうな”準備以上”

同じ”準備以上”といっても、大きく分けて3種類あります。

天国率が濃いならば価値は高いですが、薄いならば価値は低いです。

 

“準備以上”とは天国滞在の可能性があるからこそ価値があるのです。

天国滞在が全く期待できない文脈ならば、その”準備以上”には価値がありません。

天国準備そのものには価値がないのです。

 

ではこれより、”準備以上”の具体例を挙げていきます。

 

①前回天国当選→GG単発→3Gあたりで010

この場合は、“天国準備以上”といっても天国滞在の可能性が高いです

「前回天国が100GのAT間で転落しなかった」と考えるのが妥当です。

ストック確認の意味も含めて30Gまでは見るわけですが・・・

4~30の出目(特に21~30)が強ければ31G以降も続行。
4~30の出目(特に21~30)が弱ければ30Gヤメということになります。

こういう天国率が高い場合のヤメ時については次の記事のミリオンゴッド凱旋 天国モード転落の見切り方についてをご覧ください。

 

②GGが10連ぐらい→3Gあたりで010

この場合はまだ何とも言えません。

ストック確認の意味も含めて30Gまでは見ます。
4~30の出目の強さによって31G以降を続行するか決めます。

もちろん転落直前のGGルーレット中の出目にもよります。
050や100とかが頻発していれば、天国滞在の可能性はそこそこ強い。
出目が弱ければ単なる天国準備である可能性が高くなり、天国率は弱くなる。
V奇Vが出ていれば、天国濃厚です。

 

③GGが10連くらい→3Gあたりで010
→4~29Gの出目が強い→30Gで010

この場合は、天国の可能性が高いのか低いのかは不明です。

一つ言えるのは、「天国率の薄い”準備以上”」だとは断言できないこと。

ゆえに、出目が明らかに弱くなるまで様子を見ます。

この場合のヤメ時については次の記事をご覧ください。

 

④GGが10連くらい→3Gあたりで010→
4~29Gの出目がさほど強くない→30Gで010

天国の可能性は非常に薄いです。

“準備以上”とはいっても、単なる”天国準備”です。

4G程度回して、31~34Gの出目が大して強くなければヤメで良いです。

 

繰り返しますが、”準備以上”は天国滞在の可能性も内包されているからこそ価値があるわけです。

④のケースのように、天国の可能性は薄いと察知できた時点でその”準備以上”には価値はありません。

 

“4G回す理由”と”4Gでヤメる理由”

では、なぜ30Gから4G回すのか?

30G地点で天国の可能性が薄いと察知できてるのだからヤメても良いのでは?と思うかもしれない。

なぜなら、30Gで010目が出たので天国準備(以上)滞在率は99%を上回るからです。

“天国準備”には価値が無いとはいえ、99%以上ならば回しても良いと思います。

 

では、どうして30Gから4Gだけ回してヤメるのか?

34G地点では滞在率90%近くにまで下がってる事が予想できるからです。

準備からの転落率そのものはトータルで1/119です。
しかし出目が大して強くないハズレor青7ということは、転落する確率は1/119よりも大幅に高くなるに決まってます。

それが4Gも続いたんだから、準備滞在率は90%近くまで下がってもおかしくありません。

 

“天国準備”そのものは滞在率99%ならば数G見ても良いですが、90%近くまで下がれば追う価値はないということです。

 

 

スポンサードリンク



31~34Gの細かいマニュアル


GGが10連くらい→3Gあたりで010→4~29の出目がさほど強くない→30Gで010。

ヤメ時
4G程度回して、31~34Gの出目が大して強くなければヤメ。

 

この例で31~34Gに出目が強ければどうなるのか?レア役を引いたらどうなるのか?

マニュアルを書いておきます。

 

“大して強くない出目”の定義

僕のモノサシでは、出目を以下のようにランク付けしています。

出目の強さの基準準備以上濃厚=567・010など
強い=100・101・535など
やや強い=355・どこかに7
普通=奇数テンパイ全般

弱い=オール奇数・どこかにV

 

「4G回して出目が大して強くなければヤメ」を定義すると・・・

31~34Gのうち「やや強い」以上が0回、かつ「普通&弱い」が1回以下ならばヤメ、という意味になります。

 

31~33Gがゴミ、34G目でどこかにV
=34Gでヤメ
32G目にオール奇数、34G目にどこかにVが出る
=34Gからもう2G回す。2Gの間に「普通&弱い」以上が1度も出なければ36Gヤメ。
31G目に雷奇数、33G目にどこかに7が出る
=33Gからもう4G回す。4Gの間に「普通&弱い」が2度以上出なければ37Gヤメ。(and「やや強い」以上が1度も出なければ)
31G目に雷奇数、34G目にどこかに7、37G目に雷奇数
=37Gからもう2G回す。2Gの間に「普通&弱い」が1度も出なければ39Gヤメ。

.
こんな感じで調整すれば良いと思います。

基本的に、オール奇数やどこかにVなんかは無視しても良いぐらいなんですけどね。

 

31~34G目でレア役を引いた場合

レア役を引く事ができれば状況は大きく変わります。

準備が確定している状況ならば、中段黄7=75%・中段青7=33.3%・斜め黄7=15.5%で天国移行します。

とりあえずは、引いた時点から16Gは見ます。

 

33Gで中段青7or斜め黄7(光の風なし)
=16G回して出目が弱ければ49Gヤメ。
「強い」以上の出目(101など)が頻発すれば、”天国率が分からない用のヤメ時”に切り替える。(次回記事)
そこそこ強いレベルならば、49Gから「4G程度回して、31~34Gの出目が大して強くなければヤメ」。
33Gで中段青7(光の風あり)or中段黄7
=33G地点では天国滞在率は非常に高い。
49Gまで回しそこから”天国率が高い用のヤメ時”に切り替える。(次回記事)

.
とまあ、天国準備中はレア役さえ引ければ強いです。

 

逆に言うと、レア役を引けなければほぼ転落するだけです。

だからこそ「4G程度回して、31~34Gの出目が大して強くなければヤメ」で良いのです。

4G回す意味はレア役を引ける可能性があるからです。

しかし「出目が大して強くないハズレor青7」を引けば引くほどに準備滞在率はどんどん落ちていき、そのうちにレア役を引いても大してアツくない状況に変わってしまいます。

 

軽くまとめると、

非レア役&弱い出目が数G続いたら、天国準備なんて早急に捨てましょう、

ということですね。

 

 

では、ここらへんで。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です