スポンサードリンク




コメント 0

鬼武者再臨のような天国ループが強い機種は、シミュ値よりも格段に獲れます!

 

ども、くろっくです。

今回は、鬼武者再臨のような天国ループが強い機種はシミュ値よりも格段に獲れる!という話です。

 

 

天国ループが強い機種。2012~2013年あたりに特に多いです。

他には麻雀物語2豪炎高校など。
この手の機種は、今もバラエティの島に何台かあるはずです。

 

 

そもそもなぜシミュ値よりも獲れるのか?

理由は・・・

シミュ値には、天国ループを1ループだけしか加味されていないからです。

 

スポンサードリンク



 

鬼武者再臨・麻雀2・豪炎高校。
1~128というのは破格のゾーン期待値なわけです。

しかもループ性があります。

プレミアムビンゴの場合は350~570を1回消化すれば終わりです。
一方の鬼武者1~128の場合は、ヒットすれば再度1~128のゾーンがついてきます

「ヒットすれば350~570がもう1度ついてくる版のビンゴ」とでもお考え下さい。

 

肝心なのは・・・

シミュ値には「次の1~128」「次の次の1~128」というのが全く加味されていない可能性が高いことです。

 

「1~128の期待値激高ゾーンを回すのは1回だけ」という条件のはずです。

実際は1.6~1.8回くらいにはなりますよ!(鬼武者の場合)

 

そして、1.0回ではなく1.6~1.8回ならば・・・

1台あたりに900~1600円の期待値が上乗せされることになります。(後述します)

 

 

鬼武者再臨の期待値をググってみると、「600~(モード不問)=約1200円」とか出てきます。

ハッキリ言ってありえないです。こんなに安いわけがない。

 

実際の期待値というのは、

2回目以降の天国ループの900~1600円を上乗せして、
「600~(モード不問)=2100~2800円」。

こんぐらいになるはずです。

スポンサードリンク



 

ここからは鬼武者再臨を例にして説明していきます。

まずは、モード滞在別の次回128以内ヒット率をご覧ください。

 

次回128以内ヒット率

モード 128以内
当選率
128ヒット時の
モード内訳

通常A

23.5%
+CZ
通常A…1.5P
通常B…12.0P
天国….10.0P

通常B

36.25%
+CZ
通常A…9.75P
通常B…1.5P
天国….25.0P

天国

43.305%
+CZ
通常A….7.005P
通常B…3.0P
天国…33.3P

 

コイン持ちは31.11G/1k
そして、平均獲得枚数は610枚です。

まあ610枚とはいえ、天国ループ時はプレミア割合が下がるので獲得枚数はもう少し下がります。

天国ループ時の獲得枚数は580枚としておきましょう。

 

平均580枚の高獲得機種にもかかわらず、128ループ率はここまで高いわけです。

「天井狙いの後の1~128でヒットした場合は、その次の1~128の期待値は相当に高いはずだ」

と、普通に予想できるかと思います。

 

天国ゾーンの期待値は?

まず通常A後(23.5%+CZ)

ここの天国ゾーンで微プラスのラインです。

 

当然ながら、通常B後(36.25%+CZ)はもっと高くなります。

そして天国後(43.305%+CZ)に至っては、相当に高い期待値のはずです。

まあ128にはA&B振り分けも結構多いので、「天国確定」って状況はほとんど無いんだけど。

 

 

まず最初の1~128。ここはA後かB後かによって大きく変わってくる。

しかし、この最初の1~128のゾーン期待値はすでにシミュ値に含まれています。

 

肝心なのは、2度目以降の1~128の期待値です。

もし1~128でヒットすれば、次の1~128は通常B後(36.25%+CZ)以上にはなるはずです。

天井狙い時のヒットがAだろうとBだろうと何も関係ないです。

 

比較対象としては、プレミアムビンゴ350~580=1740円です。
(参照・スロプロドットコム様)

ビンゴと比べても、2度目以降の128ゾーン期待値=1500~2000円くらいはあるんじゃないでしょうか。


スポンサードリンク




 

シミュ値が安すぎる

鬼武者再臨をググってみると、「600G~(モード不問)=1200円」とか出ます。

こんなに安いわけはないです。

「天井狙い後の128を1回だけフォローする」というシミュレートだと思います。

 

実践では、4ループ5ループすることもザラにあります。

シミュ値には、この鬼ループの期待値というのが全く加味されていないはずです。

 

 

1度の天井狙いで1~128を回す回数は、平均1.6~1.8回くらいにはなるはずです。

しかし、シミュ値では1.0回で固定されているのです。

 

仮に「2度目以降の0~128期待値を=1500~2000円」とします。

4ループだと1500~2000円を3回上乗せ。5ループだと4回上乗せ。

こうなるはずです。

 

平均でもう0.6~0.8回ループと仮定すると・・・

(1500~2000円)×(0.6~0.8回)で、
1回あたりで900~1600円の期待値上乗せが可能であるということになります。

 

 

なので600~のシミュ値が1200円ならば、

実際の期待値は「600~=2100~2800円」

となるはずです。ただし拘束時間は長くなりますが。

 

 

あと鬼武者は「通常A当選ならば即百鬼無しで即ヤメ」というのが定説です。

しかし天国ループ上乗せ理論で行くと・・・
1~128の期待値が+100円だったとしても、+1000~1700円になるということです

 

なので、通常A当選後でも128まで回したほうが良いと思います。

もし当選したら天国ループが大きいですからね~。

 

まとめ

今回は鬼武者再臨を例にしました。

しかし、他の天国ループが強い機種も同じです。

 

ほとんどの天国ループが強い機種のシミュ値は、「1~128をフォローするのは1度のみ」という前提のはずです。

 

麻雀2にしても「650=1200円くらい」とかマジでありえないです。

天国ループが4連5連とする時もあるのに、こんな安いわけがない。

 

ただ、豪炎に関しては「500=1200円くらい」と高いので分からない。2度目の1~128も含まれてるのかも。

 

 

最後にまとめると、

凱旋680=鬼武者600(モード不問)=麻雀650

僕としては上のようなイメージです。

 

なので、鬼武者570とか麻雀600とかバラエティにあったら積極的に攻めて良いと思います。

シミュ値では微妙なんですが、2度目以降の1~128期待値が考慮されていないのでもっと獲れます。

 

 

では、ここらへんで。

 

 

↓↓ ランキング参加中!応援クリックお願いします! ↓↓

にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村

パチスロランキング

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です