コメント 1

初代ゴッドイーターの天井期待値を興味本位で計算してみた → 280G=+826円




 

ども、くろっくです。

大変今さらではあるんですが、初代ゴッドイーターの天井期待値を計算してみました。

 

なぜ今になって計算するのか?

僕はずっとイーターの本当の期待値が気になってたからです。

 

イーターの期待値は「300~でも1000円にすら達しない」という解析がほとんどでした。

しかし僕としては「もっと期待値が獲れるのでは?」と疑問に思ってました。

 

なので今回は自分でゴッドイーターの天井期待値を計算してみました。

さっそく御覧ください。

 

スポンサードリンク



 

ゴッドイーターの天井期待値

特定の文脈下のみ96Gフォローver オール即ヤメver
280G +826円  (34) +504円  (32)
312G +1,348円  (33) +1,042円  (31)
344G +1,671円  (32) +1,437円  (30)
376G +1,683円  (31) +1,570円  (30)
408G +2,215円  (29) +2,110円  (29)
440G +2,938円  (28) +2,844円  (28)
476G +3,526円  (27) +3,441円  (27)
477以降は出す必要がないので計算してません。期待値がどうであれどのみち打つので。

 

ここでいう「特定の文脈下のみ96Gフォロー」とは、

・288~384でのG数当選後(天国準備率UP)
・神チェリー当選後

この2つです。(サクヤ赤背景は含んでいません)

 

AT終了後の0~96期待値

288~320で
G数解除後
+1,692
320~352で
G数解除後
+1,816
352~384で
G数解除後
+1,785
神チェリー後 +6,625
(超天国突入時のループ期待値込み)
「なぜ288~384のG数解除後はプラスか?」というと、ここでG数解除するということは天国準備に滞在していた可能性が高いからです。(天国準備滞在の信頼度は40%)

 

例えば、312~を打った場合で考えてみます。

即ヤメでの期待値は+1042円です。

ただし352~384でG数解除した場合は、新たに+1785円の天国ゾーン期待値が獲得できます。
この場合イーターで積んだ期待値は「1024+1785=2809円」ということになります。

312~を即ヤメベースで見てみると、

・87.8556% = 1042円のみ
・3.734% = 1042+1816円
・6.630%= 1042+1785円
・1.8074%= 1042+6625円

全て平均すると、「312~を打って積める期待値=+1348円」となります。

 

次いで、シミュレート条件の詳細についても記します。

 

主なシミュレート条件

G数解除時の本前兆時は、感応現象の8枚ベル等により「36.362枚の払い出しが行われる」ものと仮定。
② そのため総合でのコイン持ちは1k/31Gだが、本前兆感応込まずのコイン持ちは1k/29.815Gになる。
③ 0G~の大当たり確率は1/282.5だが、「1/266.61+前兆15.89G」と仮定。
・G数解除当選(49.8046%) = 前兆28.8762G
・直撃orCZ当選(50.1954%) = 前兆3G
「700以降の平均獲得枚数=500枚」と仮定。(フリーズ&神チェリー時は別)
⑤  0G~で永遠に回した場合、「フリーズの41.3%は本前兆感応時に発生する」と仮定。

.

①と⑤についてのみ説明します。

ゴッドイーターの特徴として、G数解除の本前兆時は8枚ベル等の確率が大幅にUPする感応現象に突入することがあります。

「G数解除時は感応というプチ恩恵がついている」と言い換えても良いです。

そしてハマった地点から始めるほどに「G数解除:非G数解除」の比率がG数寄りに高くなります。

 

ゆえにハマった地点から始めるほどにコイン持ちも良くなります。

・0G~ = 1k/31G
・312G~ = 1k/31.499G
・408G~ = 1k/31.889G
・476G~ = 1k/32.639G

 

あと、フリーズは「3枚ベル成立時の1/512」です。(注意点としてはベルリプではなく3枚ベルです)

この3枚ベルというのも、本前兆感応時の成立確率が大幅にUPします。

なので「41.3%のフリーズは本前兆感応時に発生する」「58.7%のフリーズはフェイク前兆感応時に発生する」と仮定します。

 

天井期待値というのは、基本的にはハマればハマれるほどに「フリーズ:非フリーズ」の比率が悪くなります。

そのフリーズ比率が下がる影響というのは期待値にもそこそこの影響を与えます。これが普通です。

しかしイーターの場合は、どれだけハマろうともフリーズ比率が大きく下がることはありません。
「本前兆時にはフリーズが発生しやすくなる」という特徴があるからです。

これもイーターの期待値にプラスに働いていますね。

 

 

まとめ・少しポジりすぎた数字かも

.
考えてもみればポジティブに計算しすぎたのかもしれません。

「本前兆時は36.362枚の払い出しが行われる」
「フリーズの41.3%は本前兆感応時に発生する」

ここらはあえて控えめに計算すべきだったかもしれません。(何か盲点があった時にゆとりを持たせるために)

 

まあ、僕のイーターの数字はあくまで参考程度ということでお願いします。

もしも「特定の文脈下のみ96Gフォローver」の数字が信用できないという人がいれば、「オール即ヤメver」の数字のほうを基準に考えれば良いかと思います。

 

では、ここらへんで。

 

 



1 個のコメント

  • くろっくさんのこの記事見てからイーター結構打つようになりました
    面白いけどボーダー調整迷うことが多かったのでなかなか打つ機会が無くて…
    700超えれば150枚以下で終わることもないので天井まで行っても意外と軽傷ですし、結構プラスになることも多いです
    参考になる記事が多くて助かります
    ありがとうございます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です